かっぱのあしあと

折り返しで引き返し 

一年は12ヶ月なので、単純な中間点は6月から7月にかけてです。
でも、季節で考えると、何だか9月になる時に折り返し点を
通過するような気がします。
夏休みが終わり、新学期が始まる。
仕事でも9月末が仮決算とはいえ、8月は長期の休みがあるためか
ひとつの区切りのようなものを感じるのも確かです。

堪える真夏の暑さに耐えると、そこからは体力的に楽になるし
後半の仕事に向けて新たなスタートの気分になれます。
社会人になって何十年経っても、新学期を迎える感じですね。

ただ一方でやり残したことの多さに後悔するばかり。
夏は昼間が長く、祭りや花火大会などのイベントも盛りだくさん。
だからいかにも沢山のことができるように思いがちですが、
いつも手帳(日記代わりにも使っています)を見返しては
当初の予定にバツ印をつけながら溜息の連続です。

次は紅葉などの秋景色かな。
でも今年も行きたかったポイントの半分も行けずに終わるだろうけど。


2015083001.jpg
2015/8/12 15:17 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/400秒 -0.7EV) WB:5400K ISO:200 Vintage 奈良井宿


2015083002.jpg
2015/8/12 15:05 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
160mm相当 絞り優先AE(f/5.5 1/160秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:400 Natural 奈良井宿

こちらの撮影風景はこんなんでした。


2015083003.jpg
2015/8/12 15:44 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
180mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/200秒 -0.3EV) WB:5600K ISO:800 ToyPhoto 奈良井宿


2015083004.jpg
2015/8/12 14:35 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
270mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 -1.0EV) WB:5800K ISO:500 Natural 奈良井宿


2015083005.jpg
2015/8/12 14:52 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
240mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:800 Natural 奈良井宿


最近はすっかりオリンパスばかり持ち出しています。
ニコンのフルサイズを今後どうしようか少し悩んでいます。
フルサイズの描写や切れ味のいいレフ機のフィーリングは捨てがたい。
でも大きく重いカメラを持ち歩くのもそれほど楽ではない。
今のところD4とD600を1台にまとめて入れ替えられる
納得の行く機種がない。

D750は微妙なところでD610を引きずっているし、
D810は前モデルよりは改善されたもののオールマイティ
とは言いがたいし、今だにD700の正統後継機がない以上
思い切ってマウント変更すら検討したものでした。
でもやはり今からキヤノンへの変更は相当難しいし
キヤノンだからと言っても1台でフォローできないでしょう。

ミラーレスはと言うと今のところソニーが独壇場ですが、
まだまだレフ機ほどのレンズ資産が用意されていません。
しかもレンズを含めたサイズとかを比べるとミラーレスの
必然性にも疑問が生じます。

やはりフルサイズ対応の体力をつけるしかないのかな。。。




関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1085-94680de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)