かっぱのあしあと

ゆでるんだ 

「うだるような」暑さというとき、「うだる」って「茹だる」なんですね。
「うだる」って「茹でる」ことなんだ。
茹でるというより蒸されている感じだけど、
「蒸し暑い」ってのもあるしね。
「蒸し暑い」より「茹だる」方が暑いから
茹でる方がキツイんだろうね。

こんな日に外を歩くのは自殺行為な時代。
さすがに散歩する人も自転車漕ぐ人もずっと少ない。
心なしかクルマの量も少ない気がするし。
だからこんな日に動物園に行くのは大失敗だったりする。


2015071401.jpg
2015/7/13 14:21 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 -0.7EV) WB:5000 ISO:2500 Natural

木陰から出てこないライオン。
そこに居るのに気づかないお客もいました。


2015071402.jpg
2015/7/13 13:37 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/1000秒 +0.3EV) WB:5300 ISO:200 Natural


2015071403.jpg
2015/7/13 7:51 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/400秒 -1.0EV) WB:4500 ISO:2500 Natural

日本でここにしかいない「ゴールデンライオンタマリン」
一匹かと思ったら結構な数がいて面白かったです。


2015071404.jpg
2015/7/13 14:11 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/400秒 -1.0EV) WB:4500 ISO:500 Natural

無邪気に飛び回るチビ助が可愛いミーアキャット。
さすがに砂漠に住む動物なので暑さは平気らしい。


2015071405.jpg
2015/7/13 14:26 OLYMPUS E-M1 + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/400秒 -1.0EV) WB:5000 ISO:200 Natural


予想はできるのだけれど、やはりほとんどの動物も茹ってました。
一切動かないか、狭い日陰で寝てるだけ。
熱帯出身のキリンぐらいは元気かと思いきや、エサが終わると木陰にダッシュ。
暑さに弱いトラやレッサーパンダに至っては部屋から出ません。
来客もまばらで、職員さんの方が多い場所も。


2015071406.jpg

動物園におススメのアイテム、「双眼鏡」です。
特に動物まで距離のある動物園では、これがあるだけで2倍以上楽しめます。
肉眼で見える景色とはまったく別の、動物の表情や細かい「造り」までわかります。
なるべく倍率が低めで軽くコンパクトなものが見やすいです。
これ(↑)はケンコーの6倍口径21mmのものですが、もう少し軽くてもよかったかも。


日本は世界的に見ても動物園や水族館の多い国だそうです。
しかし経営が上手くいっているところはほとんどなく、同じ静岡県の
日本平動物園は66億円もかけた大改装で集客を回復しつつあります。
一方この浜松市動物園は毎年4億円前後の赤字を市が埋め合わせています。
それでも足りず、広い敷地(確かに歩くとかなり広い)や職員の縮小を迫られています。

動物園は展示だけでなく、繁殖や保護といった役割もあるとはいえ
(そのため公営が多い)、やはり経営できなければ存続できません。
経済成長時代に盛んに造られた動物園が老朽化と経営不振を迎えています。
旭山動物園のようなヒットはありますが、今度はそれを真似して金太郎飴状態です。
今後少子化やレジャーの多様化が進んで益々苦境は続きそうです。



【フォトマスター検定 1級:共通問題】より 第38問

次の文章を読んで、(  )に入る正しい言葉を(1)~(3)の中から選べ。
「物体の反射面に対してある角度で当たった光の反射光は、(  )に振動する
性質を持っている。これを偏光といい、具体的には水やガラスでの表面反射や、
空気中での光の散乱がこれに当たる。」

(1) 一定方向
(2) いくつかの定方向
(3) 全方向


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

木陰から出てこないライオン・・・
それが素晴らしい被写体となっています
説明がなけらば 動物園とは思えません
葉の緑の中にいるライオン
素晴らしいです

麒麟の首の上からのみの切り取り
晴天の青と白
背景のそれに 麒麟の色調はとても似合います

「ゴールデンライオンタマリン」
その毛並の美しさは特別ですね

ミーアキャット・・・
砂漠から来日したのですね
初めて見ました

最後のお写真
最高に楽しいです

りら #sSHoJftA | URL | 2015/07/14 20:01 * edit *

Re: はんべさん

> 説明がなけらば 動物園とは思えません
これは狙い通りで、木陰に潜む雰囲気を捉えてみました。
アフリカに住んでいるけど、大きな獣は暑さに弱いようです。
ちなみにメスは日陰の岩場で茹だってました。

> 背景のそれに 麒麟の色調はとても似合います
ちょうど森と雲とキリンの重なるタイミングが
ちょっとアフリカっぽいかなと、急いで構えました。
この子の両親は2010年に相次いで亡くなりましたが、
昨年おヨメさんが来て寂しさもなくなったようです。

> ミーアキャット・・・
キャットと言いながら実はマングースの仲間です。
だから大人しそうに見えながら気が荒いんだそうです。
小さな子供たちがホントに可愛かったです。

> 最後のお写真
サル山は久々に見ましたが、おサルの大家族は楽しいです。
暑い日は大変ですが、動物園もおススメですよ。

りらさんのお写真は被写体への愛情が伝わってとても心地よいです(^^♪


はんべ #- | URL | 2015/07/14 22:21 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1065-6c242f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)