かっぱのあしあと

野菜は煮て食う 

写真をカメラやスマホで撮って、そのままクラウドへ。
なんてことがこれから益々増えるのでしょうか。
デジカメ黎明期から使っている(正確には使われている)身としては、
どうしてもデジカメの画像は無加工で掲出できない性分です。
いわゆる「撮って出し」ができないんですね。

喩えるなら、カメラで写真を撮る行為は「畑で野菜を取ってくる」てこと。
洗っただけで口にすることはできず、必ず料理しなければ食べない。
(わかりにくいか、やっぱ)

まだ今ほど画質も性能もよくなかった頃のデジカメの画像データは、
とにかくダイナミックレンジが狭く「白トビを防ぐ」ことが最優先でした。
白飛びしてしまえば救済の手段はなく、だから常にアンダー目に撮ります。
そしてPCソフトで補正などを施してようやく完成と。
そのクセが抜けず、今でも同じようにレタッチ前提の撮り方をします。

スマホ用にもレタッチソフトはありますが、主にエフェクト系が多いですね。
現在はニコン機ではNikon CaptureNX2、オリンパス機は
OLYMPUS Viewer3で現像後NX2でさらに調整します。
しかしNX2はD810以降の新機種のRAW画像は扱えません。
また純正のNX-Dは使い物にならないと酷評です。
さて今後どうしたらいいのでしょう。


2015062101.jpg
2015/6/15 11:47 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
120mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:200 VintageIII


2015062102.jpg
2015/6/15 13:25 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
114mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:200 Natural


2015062103.jpg
2015/6/15 11:42 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 +0.0EV) WB:4200K ISO:200 ToyPhotoII


2015062104.jpg
2015/6/15 14:17 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhoto


2015062105.jpg
2015/6/15 11:20 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
170mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhotoII


レタッチソフトといえばPhotoshopですが、いまひとつ導入に踏み切れません。
OLYMPUS機の場合は、純正ソフトを使う限りRAW画像に後から
アートフィルターを適用できます(機種やアートフィルターの種類に制限アリ)。
そのため基本的にはOLYMPUS Viewer3で現像してからとなります。
しかしニコン機は、現有のD4とD600を新機種へ代替するとなれば
NX-Dしか使えないため、LightroomやPhotoshopの導入も迫られそうです。

そうなる時期が、恐らく今年後半辺りに来そうな気がするので、
早めにPhotoshopに慣れておいたほうがいいのでしょうか。
今のところ時間的な余裕がないので(今週末も休日出勤だった)、
もう少し余裕ができたら導入も検討したいところです。
もっとも、PCもWindows10の登場に伴って代替するかもしれないので
それを機会にというのもありそうです。

この歳になると、新しいOSやソフトへの慣れが難しいです。
結局Windowsも8.1は触れることができません。
その意味では、デジカメって年々新機種が出る割に操作性などで
戸惑うことが少ないのは操作と効果が直結しているからでしょうか。


【フォトマスター検定 1級:共通問題】より 第24問・第25問

「撮影距離をある一定以上遠いものとすると、常に無限遠が被写界深度内となる。
この無限遠が被写界深度内となる最も短い撮影距離を( ア )という。
この( ア )は、( イ )の式で求めることができる。」
※ただし、計算式は一般的なものとします。

問題24 ( ア )に入る正しい言葉を(1)~(3)に中から選べ。

(1)過焦点距離
(2)超焦点距離
(3)無限焦点距離

問題25 ( イ )に入る正しい言葉を(1)~(3)に中から選べ。

(1)レンズの焦点距離/(許容錯乱円の直径 × 絞り値)
(2)レンズの焦点距離の2乗/(許容錯乱円の直径 × 絞り値)
(3)レンズの焦点距離の2乗/(許容錯乱円の直径 × 絞り値)の2乗

※【訂正】前回の記事で紹介した問題24は、問題28の内容でした。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

一枚目
百合の群生の中
日傘の方々が印象的です

二枚目
二種類の色の主役の百合も綺麗ですが・・・
背景暈けとされた百合たちの色合いも美しいですね

三枚目
白に淡い青が入った色の花が涼しげですね

四枚目
昆虫も可愛いですが・・
背景の百合も豪華ですね

五枚目
青系の紫陽花と白の百合
素晴らしい光景ですね

りら #sSHoJftA | URL | 2015/06/22 04:21 * edit *

こんにちは
私も撮って出しはしないで、レタッチは必ず施します。
ただ、RAW撮影は被写体や状況次第で、他はほぼ
jpegでしょうか。この点、昔から富士機はレタッチ幅
が少なくて済みますね。

レタッチソフトはLightroomがメインです。
NX-Dは評判通りグダグダで使用に耐えません(泣
NX2は良かったのにねぇ・・・
で、Lightroomですが、これまたヴァージョンアップ
やら、MacOS対応やらで、初期版から今に至るまで
結構コストがかかってます。
今も両方とも最新版ではないのですが、二の足を
踏んでいます。というか、使い込んでいないので、
私にはオーバースペック状態です(笑)

月見里 #A8BJpryA | URL | 2015/06/22 07:40 * edit *

おかえりなさい♪

> 日傘の方々が印象的です
ここはユリ園の中を階段で昇り降りする場所で、通る人を待っていました。
陽射しが強いのでアートフィルターを使いました。

> 白に淡い青が入った色の花が涼しげですね
アクセントにクレマチスが咲いています。
ただこの時は盛りが過ぎていて、キレイな花を探すのに苦労しました。
高い場所で咲いていた花を見つけて撮っていたら首が。。。

> 昆虫も可愛いですが・・
ヨチヨチ歩きのテントウムシを追いかけて撮りました。
向こうの百合を眺めるような瞬間のショットです。
この後飛ぶかと思ったけど、歩いて降りていきました。


はんべ #- | URL | 2015/06/22 20:24 * edit *

こんばんわ

> ただ、RAW撮影は被写体や状況次第で、
いつもRAWで撮るのも昔からのクセでして、
今ほどJPEG画質がよくなかったのでRAWでしか撮ってきませんでした。
レタッチ耐性とか、WBをいじりたいなどの理由もあります。

> レタッチソフトはLightroomがメインです。
Lightroomユーザーは多いですね。
20日に書店へ寄った際に入門本のようなものを手にしましたが、
書いてあることがさっぱりわからず。
腰をすえて取り組まないと無理ですな。


はんべ #- | URL | 2015/06/22 20:39 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1054-58b47307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)