かっぱのあしあと

一線を越えるとき 

今月15日BS朝日で放送された「The Photographers 2」を視聴しました。
前回は高速機EOS 7D MarkII発売記念(?)らしく飛行機や鉄道などの
主に動き物を撮影するプロカメラマンを採り上げていました。
今回は、EOS 5Ds(R)発売を機に、再びカメラマンを特集しています。

「空の色編」と題された前半は、世界を旅する「竹沢うるま」氏、
女性自然写真家として人気の「米 美知子」氏、そして天文写真家
「中西昭雄」氏を採り上げ、それぞれの分野での活躍を追いました。
その中では、「なぜプロになったのか」という点をポイントに据えています。

竹沢うるま氏は3年間に渡る103カ国を巡る旅を通して、写真は言葉以上に
表現力・コミュニケーション力に優れたものであることを伝えます。
自らを海外への旅に投じることで自分を見つけ、自分が見たものを
見る人に伝えながら自分の存在を知らしめる目的に注力します。

米 美知子氏は、子供の頃から打ち込んでいたエレクトーンで
一定の領域に達した時、カメラに出逢ってそちらへのめり込みました。
さらに数々のフォトコンへの出品と入選を繰り返した後、
エレクトーン講師をきっぱりと辞めて写真一本に道を選びました。
フォトコンにもエレクトーンにも、挑戦という意味では共通したいきさつだったのでしょう。

中西昭雄氏は、子供の頃体験したプラネタリウムがきっかけで
天文にハマり、今日に至るまで星空を撮り続けています。
プロとして天体写真を撮る人は非常に少なくて、
星景から直焦点まで幅広く活躍しています。


2015061901.jpg
2015/6/14 11:26 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:200 Natural 極楽寺


2015061902.jpg
2015/6/14 11:09 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 極楽寺


2015061903.jpg
2015/6/14 11:38 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
284mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 極楽寺


2015061904.jpg
2015/6/14 14:45 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:200 Natural 本勝寺


2015061905.jpg
2015/6/14 15:16 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
110mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/125秒 +0.0EV) WB:5600K ISO:500 ToyPhotoII 本勝寺


さて「プロフェッショナル」って何でしょう。
辞書的にいえば、お金をもらって仕事をする人です。
その意味では、タクシーの運チャンもスーパーのレジ係りさんもそうです。
勿論私だってそうだし、多くの働いている人たちは「プロ」なわけです。
しかし写真を撮るだけで食べていける人はほとんどと言っていいほどいません。

大抵は依頼された仕事(カレンダーや広告写真、Web用画像など)をこなし、
時々写真セミナーやフォトコンの審査などの付帯的な仕事をしています。
それでも写真集を出版したり、写真誌で連載をもてるのはごくわずかです。
一度プロになる決心をしたら最後、自分で切り開いて仕事を得られるように
切磋琢磨していくしかなく、大変厳しい世界です。

とはいえプロ写真家といっても様々な分野があり、この番組で採り上げるような
フリーの芸術系カメラマンはむしろ少数派でしょう。
報道やスポーツ写真、商品などのブツ撮り系、グラビアやポートレート、
写真館や記録専門家など、職業写真家は数え切れないほどいるとされています。
いくら写真が好きでも、それを職業とするか趣味とするかで人生すら変わってきます。
やはり一線を越え、活躍を続ける人たちの情熱は次元が違うと感じました。


さて後半となる「光の海編」は6月22日(月)午後9時からBS朝日で放送されます。
昨年の番組は再放送されましたので、今回見逃した方も再放送に期待しましょう。



【フォトマスター検定 1級:共通問題】より 第24問

次の文章を読んで、(  )に入る正しい言葉の組合せを(1)~(3)の中から選べ。
「広角レンズは、標準レンズや望遠レンズと比べて画角が広いので、『歪曲収差』が
出やすいとされている。そのため、昨今の広角レンズは、一般的にそれを補正する
ように設計されているが、以前においては、対称型のレンズ構成として『歪曲収差』
そのものを少なくする工夫がなされており、その代表的なレンズが( ア )の( イ )である。」

(1) ア:カールツァイス(Carl Zeiss)   イ:ディスタゴン(Distagon)
(2) ア:カールツァイス(Carl Zeiss)   イ:ビオゴン(Biogo)
(3) ア:テレフンケン(Telefunken)    イ:ディスタゴン(Distagon)

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

2枚目
おみくじかと思われますが・・・
私はおみくじ写真が好きなのですが今回のお写真を拝見させて頂き
切り取りの個性に感嘆しています

3枚目
花器のその光沢がよく描写されていますね

4枚目
お面をかぶって踊る方の身振りが楽しいです
扇を持った両手のとてもいい瞬間を撮影されています
背後の女性たちの顔の表情も素敵ですね

りら #sSHoJftA | URL | 2015/06/20 05:57 * edit *

Re: はんべさん

> おみくじかと思われますが・・・
最初はおみくじだけ撮っていたら、カタツムリに気付きました。
なんでこんなところに?と思って早速撮っておきました。
このままじゃ乾いちゃうので、濡れた葉っぱに移動してあげました。

> お面をかぶって踊る方の身振りが楽しいです
地元の横須賀高校にある郷土芸能部が「三社祭礼囃子」を披露しました。
江戸時代から伝わる伝統芸で、静岡県無形文化財でもあります。
高校生たちの舞いは大変見事でした(^^♪


はんべ #- | URL | 2015/06/20 22:08 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1053-b586d354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)