かっぱのあしあと

雨の日のひとりごと 

『雨の日のひとりごと』は、シンガーソングライター
八神純子さんが1974年に発売したデビュー曲。
その曲が入ったアルバム(当然LPレコード)を高校の先輩から
譲らて以来、しばらくは八神さんの曲を聴き続けてきました。
(そのアルバムは、ほどなく先輩の形見になりましたが)

CDの時代になってもレコードからテープへ落としていたものの、
不便になってその後廃盤になっていたCDをヤフオクで探しては
今では考えられない価格で入手していました。
最近Youtubeでライブを見ましたが、相変わらずの美声でよかったです。

1980年に発売された「Mr.ブルー~私の地球~」は、NHKで放送された
松井孝典氏(東大名誉教授・静岡県森町出身)監修・出演の
「パノラマ太陽系」のテーマ曲でしたが、当時その番組に大変感銘を
受けた私は早速NHKに再放送を要望する手紙を出しました。

しばらく音沙汰もなかったものの、翌年末に再放送の手紙が。
1982年夏には、ヴォイジャー2号による新しい映像を加えた
土星編を撮り直し、再放送されました。
「天キチ」だった私は大変嬉しかったものです。
(もっとも本放送時視聴率は30%超えだったらしい)


2015041501.jpg
2015/4/14 10:16 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
180mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/200秒 -0.7EV) WB:4800K ISO:800 Natural


2015041502.jpg
2015/4/14 10:50 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
200mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:2500 Natural


2015041503.jpg
2015/4/14 11:36 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 +0.3EV) WB:5600K ISO:1250 Natural


2015041504.jpg
2015/4/14 11:10 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/60秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:2500 Natural ウラシマソウ


2015041505.jpg
2015/4/14 11:37 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 II
180mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/200秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:800 Natural


ところで、このOM-D E-M5 MarkIIですが、購入後すぐにあるものを無くしました。

2015041506.jpg

E-M5 MarkIIとE-M1には、外付けフラッシュ用のシンクロターミナルがあります。
上の写真の左がE-M5 MarkIIで、右がE-M1ですが外見は同じですね。
恐らく内部的にもほぼ同じ部品が使われていると思います。
しかしこのシンクロターミナルに被せる保護キャップが無くなりました。
無くても使用上問題は無いと思いますが、やはり気持ち悪い。


2015041507.jpg

左がE-M1用で右がE-M5 MarkII用です。
よく見ると形状も違うし、E-M1用には「Z」形をした矢印があります。
ちなみに入れ替えて嵌めてみても、ちゃんと取り付けできます。
しかしこのキャップ、「部品」扱いなので一般のショップでは入手できません。

もし無くしたりして欲しい場合には、「オリンパスプラザ東京」で手に入ります。
直接行けば、108円で販売してくれます。
遠隔地の場合は、郵便局で「定額小為替」を購入して送付します。
その場合は1個216円で、別途送料120円を含め、50円未満を切り捨てた
金額の定額小為替を、希望する品名と送付先を明記した紙面を同封して送ります。

また付属のフラッシュを取り付けるホットシューのカバーもよく無くしますね。
私は星景撮影に行って、何度も無くしました(^^ゞ
こちらも同様にオリンパスプラザ東京で入手できます。
※金額や入手方法など、詳しくは念のためプラザへご確認ください。



【フォトマスター検定 1級:デジタルカメラ分野問題】より 第7問

次の文章を読んで、(  )に入る正しい言葉を(1)~(3)の中から選べ。
「一般消費者が、撮像素子面(フィルター面など)の清掃を行う場合には、
ブラシのついていないブロアーでゴミやホコリを飛ばしたあとに、
(  )を使って撮像素子面を拭き上げるとよいとされている。」
※ただし、問題文中の一般消費者とは、取扱説明書などを読みながら
 清掃作業を行う人を指すものとします。

(1) 無水エチレン
(2) 無水エタノール
(3) 無水メタノール


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/15 23:14 * edit *

はんべさん

1枚目
雨に濡れる枝垂れ桜
それは美麗です
降りやまぬかのように雨粒が表現されています

はんべさん質問してよろしいですか・・・
雨の中撮影していられることが多いですが・・・・
その時 身支度はどのようにされているのですか・・・
また カメラの保護はどのようにされているのですか・・・
また撮影後 カメラ レンズのお手入れはどうされているのですか・・

お手数ですがお時間許す時 教えて下さい

りら #sSHoJftA | URL | 2015/04/16 19:45 * edit *

Re: はんべさん

> 雨の中撮影していられることが多いですが・・・・
晴れた日には光を活かした撮影ができますが、陽射しの無い時、
特に雨の滴があると景色は一変します。
だから雨上がりにはできるだけ撮影を試みています。
あまり激しい雨の時は無理ですが、この撮影の時のような
小雨ぐらいなら、傘を差してカメラを持って出掛けます。

とはいえ、カメラは水に大変弱いもの。
伸縮するレンズの隙間から水が入ると、内部で曇ります。
雨が降っているとき、振りそうな時は、オリンパスの
防塵防滴カメラ&レンズのセットを使います。
カメラが少しぐらい濡れても全く気にならず、
前玉さえ濡らさないように下を向けていれば大丈夫です。
ただしレンズ交換は極力しないことが必要です。

また街歩きのようなお気軽スナップの時は、片手で操作が
完結するコンパクトデジカメ(オリンパスSTYLUS1)です。
これなら、左手で傘を差し、右手で撮影しながら歩けます。

帰宅したら、まず全体の水滴を残らずクリーナークロスで拭きます。
レンズに水滴がついたら、シミにならぬうちにクリーニング。
あとは、除湿剤を入れたドライボックスに入れてそのまま。
湿気を吸いやすいカメラバッグは、晴れたときに陰干しします。
一番いけないのはバッグにしまいっ放しにすること。

はんべ #- | URL | 2015/04/16 22:03 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1021-35616af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)