かっぱのあしあと

めたぼりっくシンドイろーむ 

毎度の話ですが、櫻が咲ききっています。
東京では昨日満開宣言がでました(といっても日本一早かったけど)。
先週行った身延や富士宮で、再び訪れてほぼ満開状態を確認しました。
このまま高温が続けば、2~3日で葉が出て散り始めるでしょう。
今週末の休みには何処へ行こうか、悩ましい限りです。

その前に、カタクリです。
春先にうつむいて咲く可憐な花ですが、なにせ「低姿勢」です。
地面から数センチの高さで下を向いて咲きます。
この群生地でも、一眼レフのファインダーを覗きながら、
亀のように地面に這いつくばる人が相次ぎました。


2015033001.jpg
2015/3/29 11:43 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Giorama

カタクリってどうして同じ方向を向いて咲くんでしょうね。
ヒマワリみたいに陽射しを感じるのか、地面の傾きのせいなのか、
まさか地磁気が関係しているのか、どなたかご存知でないでしょうか?


2015033002.jpg
2015/3/29 11:31 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
270mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/250秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural

カタクリは気まぐれでお寝坊さん。
晴れて暖かくならないと花が開かず、花びらが反り返るまでに時間がかかります。
この日は今にも雨が降り出しそうな曇天でしたが、朝から暖かく
多くの花が目一杯開いてくれてよかったです。


2015033003.jpg
2015/3/29 11:11 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
28mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -0.7EV) WB:6800K ISO:200 Natural

そこで、E-M5 MarkIIのバリアングルモニターの出番です。
E-M1やE-M5初代でも上下に傾けられるチルトモニター仕様ですが、
やはり角度の自由度や見易さではこちらが優れています。
花の下にカメラを入れて上向きにするには、チルトでは足りないです。
しかし、それでも問題が。。。


2015033004.jpg
2015/3/29 11:41 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm PRO + MC-14
260mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/400秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural

バリアングルといえども、カメラはかなり低い位置に置くわけで、
必然的にしゃがみ込んだり座り込んでの操作になります。
相当キツイ前屈姿勢には、メタボは大敵です。
膝や腰にも辛いし、次第に酸欠になって意識が。。。^^;


2015033005.jpg
2015/3/29 12:01 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 +0.0EV) WB:5800K ISO:200 Vintage

だから春になって、花の季節になるともっと痩せなくちゃと思うんですよね。
さらに低い山ぐらいなら登ってもみたいし、足腰が弱るのも避けたいし。
でも、歩く程度の運動すらどうしても時間が取れない。
せめて会社の健康診断までには体調を整える必要があるわけです。


もっとも、E-M5 MarkIIのバリアングルモニター(長い)のおかげで、
ファインダーを覗きながら亀のようになる必要はないんですよね。
しかもタッチパネルだし、一眼レフ機よりコントラストAFも速い。
「AFアシスト」でフォーカスエリアの拡大が簡単だからピントも合わせやすい。
ニコンやキヤノンのバリモニ機よりボディも小さいし軽い(多分)。

つくづくニコンならD7200やD750がバリモニだったら?
でもライブビューAF遅いしで、何気にオリンパスはすごい?


【フォトマスター検定 準1級:共通問題】より 第46問

次の文章を読んで、(  )に入る正しい人物名の組み合わせを(1)~(3)の中から選べ。
「神奈川県横浜市は、1862年に( ア )が日本発の写真館を開いており、
写真と縁(ゆかり)の深い場所でもある。また、ほぼ同じ頃に( イ )が長崎で
写真館を開いており、この頃が日本の写真の黎明期とされている。」
※ただし、年号には諸説があります。

(1) ア:上野彦馬(うえのひこま)  イ:渋沢栄一(しぶさわえいいち)
(2) ア:渋沢栄一(しぶさわえいいち)  イ:下岡蓮杖(しもおかれんじょう)
(3) ア:下岡蓮杖(しもおかれんじょう)  イ:上野彦馬(うえのひこま)


P.S. GONさん、お疲れさまでした(^^)
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

カタクリの群生 それは綺麗ですね

カタクリってどうして同じ方向を向いて咲くんでしょうね・・・
お写真 拝見して私も調べてみましたが 理解には及びませんでした

晴れて暖かくならないと花が開かず、花びらが反り返るまでに時間がかかります・・・・

初めて知りました
有難う
いつも貴重なこと 教えて頂いています
有難う御座います

りら #sSHoJftA | URL | 2015/03/31 20:25 * edit *

Re: はんべさん

> カタクリってどうして同じ方向を向いて咲くんでしょうね・・・
斜面の下のほうへ向かってみんな花が咲いていました。
他の群生地でも同じなんでしょうかね。
こんな例はヒマワリぐらいしか知らないので不思議です。


はんべ #- | URL | 2015/03/31 23:27 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1013-deb5788e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)