かっぱのあしあと

誤差と異常 

やはり早いです。
櫻の開花が早まっています。
23日、下見だけのつもりで身延を訪れました。
昨年は4月7日に訪れ、真っ盛りを楽しめました。
例年も4月始めに見ごろを向かえ、その時期を見越して
「観桜会(かんおうえ)」なる茶会を催しますが、23日時点で開花が始まりました。

この分ですと、4月4~5日の茶会には花がなくなっている可能性も。
私の予感では、今週末に見頃になってしまうと思われます。
当初はその4月4日に本番の撮影にいくつもりでしたが、
大幅に前倒しして3月29日か30日に変更するつもりです。

昨日は東京で染井吉野の開花宣言だったそうで、揃いも揃って
全国ネットの報道番組で軒並みトップニュースでした。
「東京」で櫻が咲いたことが、他のニュースより重要なんですね。
早めの開花は、果たして地球温暖化の一端となる異常気象なのか、
たまたまここ数年だけの誤差なのか、結局誰も解明してくれません。

2015032401.jpg
2015/3/23 8:35 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
125mm相当 絞り優先AE(f/3.2 1/1250秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural

久遠寺境内の樹齢400年の巨大な枝垂桜は蕾が弾ける寸前です。
これが満開になると、目もくらむような絶景になります。
この朝はまだ参拝客もまばらで、掃除をする修行僧らの方が多かったです。


2015032402.jpg
2015/3/23 9:37 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:200 Natural

昨年同じ時期に訪れた時には、まだ多くの場所で梅が楽しめました。
しかし今回はほとんどの梅が散ってしまい、日当たりの悪い場所にのみ
わずかに残っている程度で、この点ではちょっと残念でした。
昨年の2月の大雪で傷んだ木々は大半が補修されて、
以前の痛々しい光景は目立たなくなっています。


2015032403.jpg
2015/3/23 9:26 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2000秒 +0.3EV) WB:6000K ISO:200 Natural

境内の寒桜は、枝垂桜に先立って満開になっています。
暖かなこの日の陽射しを受けて、次は向こうに見える枝垂桜にバトンタッチ。


2015032404.jpg
2015/3/23 10:46 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
134mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -1.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural

いつも感嘆させられる、「麓坊」前の樹齢200年の大木も待ちきれずに咲き始めています。
見事な枝ぶりの素晴らしい枝垂れ櫻ですが、昨年雪害で大きな枝が何本か折れました。
この画像には写っていないところで、補強板を当てて骨折治療中状態でした。


2015032405.jpg
2015/3/23 11:19 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
140mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural

三門の近くでは、ご覧の通りの満開な枝垂れ櫻もありました。
まだ全体の本格的な見頃には早かったのと、平日だったこともあってか、
この日は櫻を撮影していたのはなんと私一人だけ。
これが、恐らく今週末からはとんでもない大混雑になります。
特に週末は駐車場へ入れないクルマが溢れて花見どころでなくなります。

今年も3/28~4/5の間は、AM9~PM4の時間帯に通行制限があります。
通常は文化会館の駐車場からのシャトルバス(有料)で途中まで運ばれます。
しかし売店前で降ろされるので、三門から上は別のタクシー(もち有料)か
結構長くて急な坂道(か階段)を昇るはめに。

しかし午前9時前なら久遠寺に近い駐車場までクルマで行けます。
ちょっと早起きすれば楽勝で櫻を楽しめますよ。


【フォトマスター検定 準1級:共通問題】より 第43問

下の図を見ながら、次の文章を読んで、正しい記述を(1)~(3)の中から選べ。

「写真や絵画において、画面内における主要被写体の配置について、
『黄金分割』という言葉がよく使われる。この位置は、35mmフルサイズの
画面においては、どのような位置に主要被写体を配置することであるか、
最も適切なものを次の中から選べ。」

(1)画面に対角線を引き、別の頂点から降ろした垂線との交点で、
  たとえば【図】の中の引き出し線Aの位置である。
(2)画面に対角線を引き、その対角線を3分割した位置で、たとえば
  【図】の中の引き出し線Bの位置である。
(3)画面に対角線を引き、画面の短辺と等しい長さを直径とする円の中心を、
  対角線を引いた片方の頂点に合わせて、その円周と対角線が交差する位置、
  たとえば【図】の中の引き出し線Cの位置である。



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

はんべさん

最後のお写真
枝垂桜 満開を誇っていますね
枝垂桜の個性である 細い枝が無数にあり
そこに咲く 満開のピンクの愛らしい花
美しいこと この上なしと言う感じですね

4枚目のお写真
樹木の姿が素晴らしいですね
それ自体が自然の芸術です
そこにある 薄紅色
濃淡があるお写真で極めて印象的です


りら #sSHoJftA | URL | 2015/03/24 20:03 * edit *

Re: はんべさん

> 枝垂桜 満開を誇っていますね
この枝垂桜だけがひときわ力強く美しく咲いていてしばし見とれてしまいました。
この木は、身障者施設(深敬園)の入り口付近にあって、
桜が見頃になると施設の子供たちが手作りパンを販売しています。
とても本格的で、いつも人気なんですよ。

> 樹木の姿が素晴らしいですね
この辺りは時々降雪もあって、大木は幹が曲がったり折れたりします。
それでも枯れることなく毎年花を咲かせるのを繰り返して
曲がりうねった枝模様になっては見事に花をつけます。
満開の時期にまた行きたいと思います。

はんべ #- | URL | 2015/03/24 22:05 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/1010-cd93cf01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)