かっぱのあしあと

なんじゃもんじゃ 

静岡市にある「城北公園」は元静岡大学跡地を整備したもの。
グランドや庭園などを備える居心地のいい市民の憩いの場所です。
立派な図書館なども併設され新緑も美しい公園です。
(ただし駐車場が全くないので路上駐車が激しい)

オリンパス E-PL1/14-42mm F3.5-5.6/28mm相当/1/80秒/F6.3/絞り優先AE
露出補正-1.0/マルチ測光/i-FINISH
新緑に包まれる城北公園

ここには「なんじゃもんじゃ」と呼ばれる木が五月上旬に花を咲かせます。
今日は晴天の休日なのでチャリで公園を初めて訪れました。
桜は終わったけど、公園内では花見客をはじめ大勢の皆さんが花を楽しんでいます。
中心には大きな花時計(花が少ないけど)があって、この日は遠くに富士山も見えました。

オリンパス E-PL1/14-42mm F3.5-5.6/40mm相当/1/200秒/F8.0/絞り優先AE
露出補正+00/マルチ測光/i-FINISH
大小の時計の向こうに富士山

「なんじゃもんじゃ」というのは通称で、正式名称は「ヒトツバタゴ」といいます。
絶滅危惧種のひとつで、木犀の仲間ですが花に香りはありません。
名前の由来は、徳川光圀(水戸黄門)が「この木は何じゃ」と聞いたのを
地元の人が聞き取れずに「なんじゃもんじゃ?」と聞き返したのを
「これは『なんじゃもんじゃ』というのか」と言われたことからとされています。
まるで木に雪が積もったかのような美しい花です。

オリンパス E-PL1/14-42mm F3.5-5.6/48mm相当/1/320秒/F8.0/絞り優先AE
露出補+0.0/マルチ測光/i-FINISH
雪が積もったかのような美しい花

近くで見ると細い花びらの小さな花がたくさん集まっています。

オリンパス E-PL1/40-150mm F4-5.6/40mm相当/1/1600秒/F4.5/絞り優先AE
露出補+0.0/マルチ測光/i-FINISH
なんじゃもんじゃのアップ
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://kappahanbesuki.blog94.fc2.com/tb.php/10-e9211b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)