FC2ブログ

かっぱのあしあと

相棒 seasonVI 



またまた台風ですよ。
しかも強力、そして直撃しそうです。
とりあえず今日はじっとしときます。

ソニーのコンデジRX100VI インプレの続きです。
ちょっとした散歩や散策の時、さすがにコンパクトな
OM-DといってもE-M5 MarkIIではやや荷物になります。
ならばコンデジってなるのですが、ご存知のように
急激に選択肢が減ってしまい大変困りました。

ある程度暗い場所でもキレイに撮れる、
欲張らないけどボケを活かせる余地がある、
モニターは最低限でもチルト&タッチパネル、
できれば実用になるEVFを備えること、
ネイチャー向けにテレマクロ撮影ができる、
これらに合うコンデジはもはやわずかです。

一時は仕方なくレフ機フォルムの超望遠タイプも
視野に入れたのですが、やはり大きすぎる。
そんな最中にこのRX100VI が発売されました。
当初は手の出そうにない価格に躊躇したものの
相当な人気らしく、入荷したら買っておかないと
欲しい時に手に入らなくなるだろうとポチリました。



小國神社
2018/9/27 11:25 SONY RX100VI 小國神社
200mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/200秒 +0.7EV) WB:5600K ISO:1250 Standard


ISOオートの上限を2500に設定しています。
このカットはISO1250と高感度ですが背景に目立つノイズはありません。
虹彩絞りは7枚なので真ん丸なボケにはならないけど
目に付くほどのイヤなボケ方ではありません。



小國神社
2018/9/27 10:42 SONY RX100VI 小國神社
70mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/80秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:125 Standard


撮影時のホワイトバランスは基本的にオートです。
しかし見た目との差異がある場合に備えてRAW + JPEGにて撮影し、
必要に応じて「Imaging Edge」(純正ソフト)で現像します。
絞り値はズーミングするとすぐにF2.8から上昇します。
40mm付近でF4.0、100mmを超えるとF4.5になります。


小國神社
2018/9/27 11:53 SONY RX100VI 小國神社
24mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/30秒 -1.7EV) WB:5600K ISO:1000 Standard


薄暗い杉並木の中、感度が上がりシャッター速度が下がります。
手ぶれ補正はまだ十分に試せていませんが、
この程度のシャッター速度ならほぼ不安はありません。
手持ちでの夜景撮影にも対応できそうです。



油山寺
2018/9/27 13:34 SONY RX100VI 油山寺
24mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/30秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:1000 Standard


地面すれすれにカメラを置いて真上に向けてのショット。
180度まで開くチルトモニターなので楽勝です。
可動&タッチモニターはあらゆるシチュエーションで便利。


油山寺
2018/9/27 13:31 SONY RX100VI 油山寺
24mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/30秒 -2.0EV) WB:4700K ISO:800 Standard


もっと様々な被写体やシーンを試したいところです。
動きのある動物などは追いきれるか、
夜景や星景の撮影はどの程度可能かなど。
こうなってくると一緒に持ち歩けるコンパクトな
三脚が欲しくなってきました。





スポンサーサイト



[edit]