FC2ブログ

かっぱのあしあと

面倒を楽しむ文化 




今日の報道によると、キヤノンで唯一の
フィルム一眼レフ「EOS-1v」が販売終了だそうです。
2000年に発売された事実上のフラッグシップ機。
実際には2010年に製造は終了しており、それ以降は
在庫販売のみ、それも終わるので販売終了になったと。

一方でニコンはF6とFM10が販売されています。
しかしFM10は入門機、F6もフラッグシップの座を
Dシリーズに譲り、趣味性の強いキャラクターになっています。
やはりフィルムカメラは無くなってしまうのでしょうか。

現在フィルムカメラを愛用する人の多くは、EOS-1vや
F6のような高性能機よりレトロな中古カメラを好みます。
露出や巻上げも全てマニュアル操作で、
フィルムの入手は困難になり、さらに現像となると
ラボ探しに苦労するもその面倒自体を楽しんでいます。

音楽も映像もデジタル化が進み「いつでも手軽に」が
実現された一方で、このようなアナログ回帰もある?
一部ではフィルムカメラがブームとの情報もありますが、
それは比較的恵まれた環境があってのことです。



浜名湖ガーデンパーク
2018/5/22 10:19 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/1000秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2018/5/22 11:49 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
150mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/160秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:800 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2018/5/22 12:23 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
114mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2018/5/22 10:59 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
54mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 +0.7EV) WB:5000K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2018/5/22 12:31 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
32mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/250秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 FantasicFocus 浜名湖ガーデンパーク



そうしていつかはデジタル一眼レフもミラーレスに
すっかり取って代わられてフィルムカメラのような末路に?

私はミラーレスを使い始めて8年経ちましたが、
今どんなに高性能な一眼レフが出ても欲しいとは思いません。
少なくとも私の使う範囲では、全てに於いてデジイチの
優位性はなく貴重な時間を使うのならミラーレスしか手にしません。

露出などが反映するEVF、ピントのヌケを防げるMFアシスト、
広いAFエリアとミラーショックのない高速連写に高性能なAF、
何よりコンパクトで高コスパなシステムが用意されています。
しかしこのミラーレスも「次の手」が現れるまでなのかも。


スポンサーサイト



[edit]