FC2ブログ

かっぱのあしあと

木に宿る神 




自然にある石や木などに神が宿るとする、
いわゆる「キノミヤ信仰」を祀る神社が
伊豆方面には数々あるとされています。
どれにも樹齢100年を超える御神木があることから
「木」に宿る神を祀る、「木の宮」を称える神社だそうです。

この「来宮(キノミヤ)神社」もそのひとつで、年々参拝者が
増え続ける人気のパワースポット(?)でもあります。
大きな神社ではありませんが、とてもキレイに
整備されていて参拝者の7割は若い女性だといわれます。

境内の奥には、樹齢2000年を超える「大楠」があり、
周りを一周すると一年寿命が延びるとか、
願い事を心に称えながら回ると叶うのだそうです。
この大楠は国内で2番目の長い樹齢を誇り
夜間はライトアップされるので夜も参拝者が絶えません。



来宮神社
2018/2/18 18:13 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/5秒 +0.7EV) WB:4500K ISO:3200 Natural 来宮神社



来宮神社
2018/2/18 18:12 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
30mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/6秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:3200 Natural 来宮神社



来宮神社
2018/2/18 18:11 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
172mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:3200 Natural 来宮神社



来宮神社
2018/2/18 18:08 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/1.3秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:3200 Natural 来宮神社



来宮神社
2018/2/18 17:59 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-100mm F4 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/2秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:3200 Natural 来宮神社


昼間もじっくり楽しめますが、今回は夜に訪れました。
薄暗い境内にそそり立つ巨大な大楠は圧巻です。
空一面を覆うほどに枝を広げ、この場所だけは
神々しい空気に満たされているように思えました。

日本には万物に神が宿るとする信仰が根強く存在します。
自然の恩恵に感謝しつつ、自然の猛威への畏怖を持ちます。
しかしいつからか人間は自然を律したかのような
勘違いに落ち入るものの、自然の力の前には太刀打ちできません。
この地上で最も支配的地位にあるのは、人間ではなく自然なのですね。




スポンサーサイト



[edit]