FC2ブログ

かっぱのあしあと

政権交代へ 




先日ネット記事に掲載されたデジカメに関するもの。
「GfKジャパン」の統計で、今年1~9月のミラーレス一眼の
販売が対前年台数で8%、金額で31%の増加に転じました。
とりわけ10万円以上の高級機、さらにファインダー内蔵機が
市場を牽引しており、金額ベースの上昇に貢献しました。

とりわけ気になるのは、一眼レフ機とミラーレス機の
比率がこれまで6:4だったのがほぼ5:5になりつつあると。
近いうちには逆転するだろうと分析しています。

ミラーレス機の中でも高級モデルでは、画質は勿論
AF性能や連写速度、多彩な撮影機能で比べると、
一眼レフに比肩または凌ぐほどの向上を見せています。
今でもレフ機にこだわる向きもありますが、今日では
ミラーの有無やセンサーサイズでカメラを選ぶ時代ではないでしょう。

最近様々な掲示板やブログなどで目にするのは、
これまで一眼レフを使ってきた人がミラーレスに移行する場面です。
重さに耐えられない、でも今までと同じように使いたい需要には
ミラーレス一眼はひとつの回答になりえます。



八千穂高原自然園
2017/10/9 11:45 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/16 1/30秒 +0.0EV) WB:5500K ISO:1000 Natural 八千穂高原自然園



八千穂高原自然園
2017/10/9 11:54 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:1500 Natural 八千穂高原自然園



八千穂高原自然園
2017/10/9 11:23 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO with ND16
24mm相当 絞り優先AE(f/8 2.5秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 八千穂高原自然園



八千穂高原自然園
2017/10/9 12:35 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 +0.0EV) WB:3500K ISO:1250 Vintage 八千穂高原自然園



白駒の池
2017/10/9 8:24 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
170mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/250秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 白駒の池



ネイチャー系の撮影では、何が待っているのか分からないので
あらゆるレンズを複数本持ち歩くために全体の重さは重要です。
その上で数時間に渡り歩き回るには、ミラーレスの機動性や
使い勝手の良さは大変重宝しています。

高精細なEVFは露出の失敗を防げるし、MFアシストを使っての
フォーカシングでも一発でピントを正確に合わせられます。
一眼レフ時代には何度も撮ってはモニターで確認して
また撮り直すという非効率な撮影を繰り返したのが、
ミラーレスでは大幅に効率を高められるので
時間の限られる私のような者は一眼レフに戻れません。


さて台風、どうなることやら...


スポンサーサイト



[edit]