かっぱのあしあと

いきものの流儀 



先の29日(月)にNHKで放映された
「プロフェッショナル仕事の流儀」の録画を視聴しました。
この番組は人気があるようですが、今回初めて見た次第です。
それは、動物写真家岩合光昭氏の特集だったためです。
岩合氏は日本初といわれる動物写真家の父に付いて
いるうちにご自身も本格的に写真家を志します。

様々な曲折を経ながら、今日では世界的な写真家として、
またネコを題材とした写真集の出版などで人気です。
岩合氏がどうしてネコを撮るようになったか、
世界のネコを追いながら動物写真家のあるべき姿を描きます。

最後に「プロフェッショナルとは」の問いに
「自然との一体感を覚えることが出来るひと」と語ります。
人間は自然の一部である、それを理解することが
自然や動物との一体感を感じることができるのだと。

そう、人間は常に自然の前で謙虚でなければいけません。
数限りない種類の生命が宿るこの星の上では、
人間なんてたった一種類の生物でしかありません。
決して人間は特別な存在ではないんですね。



浜名湖ガーデンパーク
2017/5/29 13:32 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/5/29 14:50 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
170mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/5/29 12:56 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
92mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/5/29 13:13 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/5/29 10:31 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



ちなみにこの番組、6月1日(木)の深夜24時10分から25時23分に再放送されます。
深夜なのでリアルでは寝てしまいそうなら是非録画してください。
そしてじっくりとプロフェッショナルの佇まいや言葉を噛み締めましょう。
岩合氏の動物に対する畏敬の念がひしひしと伝わってきます。

私個人が感じるこれまで出会ったプロカメラマンの共通項って、
「被写体に対するこの上ない愛情」だと感じます。
これは花にも、飛行機も、女性にも、空にだって同じことです。
写真を撮ることだけに終始しているのは所詮アマチュア。
被写体を愛し尊敬する心を持ち続けることでプロに近づける気がします。



スポンサーサイト

[edit]