かっぱのあしあと

自然との付き合い方 



熊本の大地震から1年、今日は朝から中継続きです。
まだ解体の済んでいない家屋や、今でもテント生活の方もいます。
一方で地震とその後の豪雨で壊滅した温泉が再開しています。
地震も豪雨も自然の災いなら、温泉も自然の恵みです。
私たちは大きな自然の中で辛うじて生きています。
自然を制した幻想に溺れ、罪のない多くの人が被災します。
被災と復興の繰り返しの中で、どうしたら被災を防げるのか。
美しい自然豊かなこの国で、私たちはどう自然と共存すべきか。
東日本と熊本の震災を通じて、自然に対する謙虚さを学ばなかったのか。
今年もどれほどの災害が私たちを襲うのでしょうか。
来年の今日にはみんなが笑顔でありますように。



身延町
2017/4/9 10:13 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
60mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/60秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:250 Natural 身延町



身延町
2017/4/9 10:39 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
110mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/125秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 身延町



身延町
2017/4/9 9:37 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhoto 身延町



身延町
2017/4/9 10:07 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:640 Natural 身延町



身延町
2017/4/9 8:48 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:1600 Natural 身延町


今週に入って連日の高温で、一気に桜の開花が進みました。
次の休みは月曜日、要所では「散り始め」なんていう表示も。
もう今年の桜は諦めてしまおうかとも思う一週間。
今頃になってやってきた鼻炎と仕事の繁忙もあって、
何だかワケの分からないストレスでイライラしてしまう毎日。
何か買ってしまえば少し和らぐのかな、後悔するかな。




スポンサーサイト

[edit]