かっぱのあしあと

あきっぽいと 

飽きが早い。
のではなく、秋が早い。
桜が咲くのも、梅雨が明けるのも、紅葉になるのもすべて早い。
特に今年は「残暑」らしいものが無かったせいか
気がついたら紅葉前線が急進してきている。

昨年は11月初旬に長野方面へ出かけ、紅葉の終盤でした。
今年は既に主だった場所で既に終わっており、
このままでは例年通りのスケジュールでは枯れ枝しか見られません。
11月は週末のたびにどこへ行こうか思案していたものでしたが、
少し前倒ししなければならないかもしれません。

さらに冬の訪れも早まるのか、一部の予報では「暖冬」
暖冬の冬は決まって太平洋側で大雪になります。
昨年の2月のようなことが再び起こるのか、
既に今年はダブル台風やらと毎年のように言われている
「異常気象」が「異常」でなくなるのではと思うことが繰り返します。

櫻や紅葉には祭りがつき物ですが、それらのスケジュールが
狂っては観光業に影響が出ていたり、農産物の出来栄えも同様です。
猛暑や豪雪は毎年多くの人命を奪い、台風や豪雨はさらに猛烈です。
「温暖化」という一言で片付けられるのか、だとしても今からでは
それを防ぐ手立てはないだろうし、チッポケな人間は
自然の猛威に簡単に吹き飛ばされて終わりなのでしょうか。


2015103001.jpg
2015/10/12 9:27 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2500秒 +0.3EV) WB:6000K ISO:200 VintageIII


2015103002.jpg
2015/10/12 12:41 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/4000秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:200 Vintage


2015103003.jpg
2015/10/12 12:02 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:500 Natural


2015103004.jpg
2015/10/12 11:14 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.0EV) WB:4000K ISO:200 ToyPhoto


2015103005.jpg
2015/10/12 12:53 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:200 Vintage


実は先週末、長野方面へ強行しようかと思いましたが、
積み上がった仕事を将棋崩しのように少しずつ片付ける必要があり断念。
ノンビリしていると、あっという真に紅葉前線は通り過ぎてしまいます。
焦っても仕方ないけど、タイムマシンか「どこでもドア」か分身の術が欲しい。
そんなものがなくても、仕事をしなくて済むほどのお金があれば。
それが一番届かぬ願いなんだろうけど。



スポンサーサイト

[edit]