かっぱのあしあと

行って行ってしまった 

今日で1月も終わり、一ヶ月が経つのは早いもので。
ついこの間カレンダーを替えたばかりかと思ったら一枚目を破らなくちゃ。
2月は一年で最も寒い月と言われたり、春の気配を感じたり
微妙な期待と焦りを感じながら、いつの間にか終わってしまう月。

でも日本は月ごとに季節感や景色も変わるありがたい国。
だからカレンダーの写真も毎月変わっていくわけで。
一年中暑い国じゃ、一年中海の写真ばかりになるのかな?


2015013101.jpg
2015/1/26 12:42 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 +0.3EV) WB:6800 ISO:250 LightTone 久能山東照宮


2015013102.jpg
2015/1/26 11:20 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/320秒 -1.3EV) WB:5300 ISO:800 Giorama 久能山東照宮


2015013103.jpg
2015/1/26 11:10 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 -1.7EV) WB:3800 ISO:800 Natural 久能山東照宮


2015013104.jpg
2015/1/26 11:31 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6
300mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/200秒 -1.3EV) WB:6300 ISO:1600 ToyPhoto 久能山東照宮


2015013105.jpg
2015/1/26 12:53 OLYMPUS E-M5 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6
240mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/400秒 +0.3EV) WB:6000 ISO:200 Natural 久能山東照宮


2月は何処へ行こうか、とか一応は考えてみたものの、
実際には仕事に忙殺されて半分も行けなかったりしそうな状況です。
CP+もあるなぁ、山中湖でダイヤモンド富士があるなぁ、南伊豆で河津桜が咲くなぁ、
あっちでもこっちでも梅が咲き出すなぁ、過去の手帳(予定と実際の行動を書いてある)
を見返しては、休みの度に天気予報と開花状況を気にする毎日。

繰り返すけど、季節のある日本、地軸の傾いた地球に感謝なのです。



【フォトマスター検定 準1級:共通問題】より 第22問・23問

「レンズの焦点調節方式の中に、レンズの光学系の一部を動かして焦点を調節する
( ア )と呼ばれるものがある。 これは、( イ )と呼ばれる焦点調節方式を発展
させたもので、( イ )は、( ウ )と同じ原理であるといわれている。」

問題22 ( ア )と( イ )に入る正しい言葉の組み合わせを(1)~(3)の中から選べ。

(1) ア:前玉回転式  イ:全群繰り出し式
(2) ア:全群繰り出し式  イ:インナーフォーカス式
(3) ア:インナーフォーカス式 イ:前玉回転式

問題23 ( ウ )に入る正しい言葉を(1)~(3)の中から選べ。

(1) 天体望遠鏡の焦点調節
(2) 人間の眼の焦点調節
(3) 虫メガネを使う場合の焦点調節


※関係ないけど、富士山辺りへいくと、今だにAFカプラー式のレンズを
  使っているアマカメさんが多いのに驚くのですよね。
  レンズが「ぎーぎー」鳴きながら伸縮していると「あれまぁ」と。。。

スポンサーサイト

[edit]