かっぱのあしあと

見えないもの聞こえないもの 

明日安倍首相は消費税率の増税を決定する流れです。
来年4月から8%、再来年10月から10%へ上げられます。
ただし景気回復が条件で、果たして今の経済が回復基調なのか、
消費税を上げて再びデフレにならないか気になります。

ここまで来ての税率引き上げ延期はなさそうですね。
消費税が上がることで税収が激増します。
そうなれば美味しい思いをする人は少なくはなく、
そういった人たちはじっと黙って声を出さずに恩恵に浴します。

反対する声、表立った弊害ばかりに目がいきがちですが、
本当の問題は見えないものや聞こえない声にあります。
でもメディアは放送権やスポンサーの許認可を通して
政府に首根っこを掴まれているので触れることすらしません。
そうして羊たちは夢を見る。

前回の続きです。


2013093001.jpg
2013/9/24 10:06 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.2 1/500秒 +1.3EV) WB:4500 ISO:200


2013093002.jpg
2013/9/24 9:41 Nikon D600 + AF-S 60mm F/2.8 Micro
60mm 絞り優先AE(f/3.3 1/800秒 +0.0EV) WB:4500 ISO:200

前回の記事でご紹介したトケイソウの蕾が開くと、この花が咲きます。
直径10センチほどの大きなものが有名ですが、
こちらは4センチほどの小振りな花が可愛らしいです。
日陰にある花を探して、つい沢山シャッターを切りました。

2013093003.jpg
2013/9/24 10:25 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/125秒 -1.7EV) WB:5000 ISO:200

暗い木陰にひっそりと咲く花には何故か惹かれますね。
日向で太陽に顔を向ける花ばかりが注目されるのですが、
陽の当たらない場所にも虫を誘うために必死で生きる色彩があります。

2013093004.jpg
2013/9/24 12:15 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/320秒 +1.7EV) WB:4500 ISO:200

夏に水辺を彩った蓮もすっかりお疲れモード。
また来年、美しい花を楽しませてくれることに期待して見送ります。
陽射しのある日、場所では常に逆光で見ることが大切です。

2013093005.jpg
2013/9/24 10:37 Nikon D600 + AF-S 70-200mm F/4 VR
200mm 絞り優先AE(f/4 1/100秒 -1.0EV) WB:4500 ISO:200

こちらの近隣ではもう彼岸花はすっかり終わってしまいました。
咲き始めたと思ったらすぐに色が抜けて萎れていきます。
次々に花が開くわけでもなく、一瞬で見頃が過ぎる速さに驚きです。
種を着けて増えるのではないので、受粉の必要もないからでしょうか。


明日は休みですが特に予定もありません。
天気は曇りベースなので花撮り向きですがどうしよう...


スポンサーサイト

[edit]