かっぱのあしあと

今年もこの季節が 

例年より全体に花の咲く時期が遅れる中、
ようやく花菖蒲を楽しめる場所が現れてきました。
静岡市内にある「城北浄化センター」は
下水処理場なのですが、処理済みの下水を池に溜めて
そこで花菖蒲などを楽しむことができます。

静岡市街地の中で手軽に花菖蒲が見られるとあって
隠れた名所であったものが今では人気スポットになりました。
この日も午後から天気が回復したため立ち寄ってみました。

平日とはいえ既に近隣の病院や施設からの見物客でごった返しています。
花菖蒲はちょうど見ごろで、「静岡市の花」である
タチアオイもほぼ満開状態でした。

池には色鮮やかな錦鯉が優雅に泳いでいます。
花菖蒲とのコラボを狙って構えますが、なかなかいいポジションに並んでくれません。

2011060701.jpg
【画像クリックで拡大】
2011/6/7 14:19 OLYMPUS E-PL2 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 with PL
140mm相当 1/250秒 F5.6 -0.3EV ISO:200 絞り優先AE WB:太陽光

ここの花菖蒲は大規模な花菖蒲園ほどの種類はありませんが、
それでも白や青など様々な大輪の花が共演します。

2011060702.jpg
【画像クリックで拡大】
2011/6/7 14:38 OLYMPUS E-PL2 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 with PL
126mm相当 1/160秒 F5.6 +0.0V ISO:320 絞り優先AE WB:太陽光

場内には紫陽花も咲いていて、このような変わった種類も見られます。
花の塊が細長く伸びる「柏葉紫陽花」です。
咲きの方の咲き始めの花が小さくて可愛らしい。

2011060703.jpg
【画像クリックで拡大】
2011/6/7 15:18 OLYMPUS E-PL2 + M.ZUIKO 14-150mm F4-5.6 with PL
200mm相当 1/200秒 F5.6 +0.0EV ISO:500 絞り優先AE WB:太陽光

スポンサーサイト

[edit]