FC2ブログ

かっぱのあしあと

崩壊する季節 




いいかげん更新しないと広告が出てしまうので(汗

いつもの年なら、盆休みが過ぎると一気に涼しくなるものですが
今年は連休明けになっても猛暑が続き大変でした。
浜松で8月17日になって41.1度を記録するなど今年の夏は
梅雨明けが長引いた影響なのか、台風のせいなのか
コロナも加わって非常に危険な状況が続きました。

こんな日本で五輪をやったらどれほどの犠牲が出るのかと。

今年の春はどこへも行けず、夏も同様でした。
今だに毎日「新たな感染者」が数百人も出続けている状況で、
秋になって例年通りに戻るとは思えません。
さらにインフルエンザの流行などの要素も絡んで
このまま今年一杯はマスク生活が終わらない気がします。



浜名湖ガーデンパーク
2020/9/6 12:50 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2020/9/6 12:53 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2020/9/6 13:23 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:400 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2020/9/6 12:46 OLYMPUS E-M5 MarkIII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
52mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/500秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2020/9/6 13:19 OLYMPUS E-M5 MarkIII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
49mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/80秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



もうすぐ秋ですね。
せめて今の暑さが終わればもう少し活動できそうです。
今は毎日夏バテの中で過ごしています。
何をするにも体力は本当に大切です。





スポンサーサイト



[edit]

列島を蝕む夏 




ようやく梅雨が明けたとたんの猛暑続き。
例年盆休み前の一週間が一番キツイのだけれど、
今年は梅雨寒が長くいきなり暑くなったので尚更辛い。
来週から一週間ほどの休みだけど、今年はどう過ごしますか。
ここ数年はペルセ群ついでに長野へ涼みに行っていたけど、
今年は月明かりもあるしとまだ思案中です。

果たして感染者の少ない一方で関東や愛知から近い
長野県や山梨県はどの程度訪問客があるのだろうか。
とはいえ、静岡県もいつの間にか新規感染確認者は
のべ344名にまで増えており、東京の状況を対岸の火事と
眺めてばかりはいられなくなってきました。

梅雨の湿度と夏の暑さでウイルスはなくなると言っていた人は
今の状況をどう考えているのだろうか。
GoToキャンペーンと盆休みが日本を感染列島へと導きます。
まだ見ぬワクチンや特効薬前提の楽観論は命取りです。
この夏だけでなく秋も冬も、恐らく来年も「新たな生活様式」と
補償なき「自粛の要請」がずっと続く予感がします。


浜名湖ガーデンパーク
2020/8/3 11:05 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



コロナ感染が始まって8ヶ月目、いろんなことがあったけど
私たちは何を見てきて何を学んだのか。
トイレットペーパーが無くなったのはデマだったのに
再び大阪府知事のデマで人々が薬局へ走る。
国や行政は何もしていないのに人々の怒りが見えない。
本当にこの国の人々は75年前と同じように国に命を捧げるつもりなのか。




[edit]

緊張の夏 




しばらくぶりになってしまいましたが、
梅雨入りしてからずっと悪天候が続き体調もすぐれません。
さらにここへ来ての感染者激増で再び動きが取れません。
東京だけでなく、地方でも感染者が大幅に増えており
やや遠い出来事と思っていたものがいきなり身近に迫っています。

確実に市中感染者は増えているのにGoToなんとかやらで
ますます感染者を日本中にばら撒く上に
あれほど要らないと言ったはずのアベノマスクの再配布。
もう何がなんだかわからない状況です。

会社では緊急会議があって、8月の連休中も県外へ行くなと、
県内であってもできるだけ移動せず、5人以上集まるなと。
もっとも、東西つまり東京・神奈川や愛知はヤバいけど
北へ向かうのなら何とかなりそうな感じです。
しかしまだ梅雨も明けていないので予定を考える気力も湧かず。



2020072901.jpg
2020/7/17 10:03 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -0.7EV) WB:5500K ISO:200 ToyPhoto 二ツ池



2020072902.jpg
2020/7/17 10:00 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -0.7EV) WB:5500K ISO:200 Natural 二ツ池



2020072903.jpg
2020/7/17 9:54 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -0.7EV) WB:5500K ISO:200 Natural 二ツ池



連日各地で過去最高の感染者数が報告されます。
もはや手指消毒とかマスクをしたぐらいでは防げません。
やはり人同士が接触・接近しないようにするしかなさそうです。
再びの緊急事態宣言か、外出や営業の自粛要請か、
しかしもうこれ以上のステイホームは死活問題です。

どうすればこの馬鹿げた政府を止めることができるのか、
コロナは民主主義も国民主権も破壊してしまいそうです。

私の手元には、新たなコロナ関連の言葉があると書き留めています。
3月頃にあれほど騒いだ言葉もすでに記憶から薄れています。
「オーバーシュート」「ロックダウン」「8割接触削減」などなど。
そのうちに「アベノマスク」や「GoToキャンペーン」も
忘れ去られてはいつまで経ってもバカな政治に翻弄され続け
世界で最後までコロナに付きまとわれる気がします。



[edit]

ディスカバー・ジャパン 




今月に入って感染者数が激増するに伴って、
連日のように局面が変わり、政府も国民も翻弄されています。
緊急事態宣言下での感染者数を超えたにも関わらず
ステイホームどころか旅行しなさいという愚策。
来週には都内で300人、国内で1000人を越えるだろうと
素人ながらに予想していましたが的中しそうな勢いです。

今の状況は、明らかに3月の拡大期とは大きく異なります。
検査を増やせば感染確認数が増えるのは、明らかに
市中感染しながら無症状の人が多くいることが分かります。
こんな状況で旅行を促進すれば、感染爆発になりかねません。
都も政府もメディアも一部の専門家も全く信用できず、
自分の利益しか考えない為政者たちに振り回されます。

そもそもGoToキャンペーンなんか要らない。
そんなことしなくても行きたい人は動くし食べるし買う。
コロナ関連として巨額の予算(元は税金)を通し、
自分たちを潤すために難癖つけながら強行する。
国難の最中に便乗しての我田引水は許されないはず。


2020071701.jpg
2020/7/13 9:45 OLYMPUS E-M1 MarkIII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 二ツ池



天文界隈では、「ネオワイズ彗星」が話題です。
近年まれに見る見事な「尾」を引きながら朝夕の低空に見られます。
私も先日、梅雨の合間の早朝、富士山とのコラボを狙ってみたものの
結局濃霧に遮られて見ることはできませんでした。


2020071702.jpg


この週末以降は夕方の北西の空に見えるはずです。
日没後1時間後ぐらい、肉眼で見えづらくても双眼鏡で見つけられるとか。
次第に日に日に高さが上がっていくものの、明るさも暗くなっていくので
せいぜい今月末までがチャンス。
とはいえこちらはまだ連日の梅雨空で撮影どころか見ることも困難です。




[edit]

Go To ヘブン 



東京都では3日連続で新規感染者200人超え、
およそ二週間前の6月19日には休業要請解除があり
県境を越える移動も始まり一気に人々が動き出しました。
そしてこの有様、第一波(?)の3月を超える感染者数です。
一方でごく一部のクラスターを除き地方では感染が抑えられています。
むしろ東京圏からの移動などによる「東京由来」が見られます。

さぞかし「震源地」東京の人々の緊張感たるや相当なものだろうと
想像しているのですが、どうも3月の感染拡大期と比べると
街の様子も人々の意識も大きく変わってしまったようです。
素人考えですが、来週には300人を超える可能性も感じます。

今のところ若年層が多くを占めているものの、徐々にシニアの
感染者割合も増えていて、重傷者や死者が増える傾向です。
さらに政府は「Go To キャンペーン」を強引に推し進めるし
豪雨災害で避難する人々の感染リスクも見逃せません。
都知事選が圧勝で終わった、一方政府の支持率は下がりっぱなし、
そこで都知事 VS 政府を演じ、また東京 VS 地方の対立も再燃するでしょう。
GoToキャンペーンだろうと、東京からの移動を制限する地域も出そうです。

「もうじき湿気と高温でウイルスはなくなるさ」とか、
2週間篭っていればいいさなどと呑気に考えていた時期もあったけど、
来週以降の動向はもっと真剣に取り組まざるを得なくなりそうです。


浜名湖ガーデンパーク
2020/6/1 11:10 OLMPUS E-M5 MarkIII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/160秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



どうして集団のリーダーは1人でないといけないのかと常々感じます。
大統領とか、首相とか、知事とか、大臣とか、社長とかなどなど。
たった一人の考えや判断が、その集団に属する人々の運命すら
決定してしまうことだってあるはずなのに。
「責任は私にある」と言ってみたところで、責任を取るとは限りません。
たとえ直接選挙でも、必ずしも民意は反映しないことだってあります。

増してや「社長は社員を選べるが、社員は社長を選べない」ことは
かなりの割合で理不尽や不信感を醸成するだけです。
だからと言って簡単に会社を辞めたり、知事が気に食わないからと
他県へ移住するなどはあまりにも現実的ではありません。

民主主義の持つ矛盾と、会社組織の非合理性は
「人間の英知は素晴らしい」という愚かな傲慢の成果でもあります。



[edit]