かっぱのあしあと

復活の日? 



あらためまして、あけおめです(^^ゞ

長らく更新が滞っておりましたので、そろそろポチポチ始めます。
年末から体調はよくなかったため遠出もナシでした。
そのまま仕事が始まったとたんに体調転げ落ち。
インフルの検査では陰性でしたが、数日間高熱でした。
周りでは交代でインフルAだのBだのとキャッチボール。
予防接種とか出勤停止とかって効果あんのかな。

今日辺りになってやっと呼吸も正常になりました。
「病は気から」とか呑気に言う人もいるけど、
病気ってよほどの不摂生でもない限り罹るものは罹る。
まだ活動面はこれからですので、気楽にやっていきます。



洞慶院
2018/1/15 9:44 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.3EV) WB:4000K ISO:200 Vintage 洞慶院



洞慶院
2018/1/15 9:43 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 +0.7EV) WB:6000K ISO:200 Vintage 洞慶院



洞慶院
2018/1/15 9:46 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
200mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:200 FantasicFocus 洞慶院



洞慶院
2018/1/15 9:49 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 +1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 洞慶院



洞慶院
2018/1/15 9:42 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2500秒 +0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 洞慶院



この間TVをずっと見ていて、雪国のご苦労に心が痛みました。
あっという間に積もる雪、除雪しないと家が危ない、
でもお年より世帯では思うに任せない、行政も限界がある。
雪降ろしだけでも毎年30人前後亡くなっています。
いくら毎年のことだとか日常のことだといっても、
だからこその対策(税金を投入してでも)が必要でしょう。

国交省の資料では、「国土の1/2は豪雪地帯」としています。
熱中症や台風対策は莫大な予算を投じるのに、
豪雪地帯である日本はまだまだ雪害対策が足りない。
雪国の多くが日本海側や過疎地域に多いせいなのか。
まだまだ冬はこれから、どうか被害が増えませんように。


[edit]

今年はいい字か 



また出遅れましたが、12日に今年の漢字が発表されました。
なぜ12月12日なのか、「いいじいいじ」の語呂合わせだそうで、
如何にも強引にこじつける漢字能力検定協会らしいなぁと。

でもって今年の漢字は「北」
北朝鮮問題かららしいけど、中には「キタサンブラック」とか
九州北部豪雨の被害、北海道でジャガイモが取れない、
北海道の日ハムから大谷がMLBへ移籍と言う
ありえないほど強引な理由付けによるものでした。

かねてから民主性が乏しい応募方法の問題があり、
今年からようやくスマホからの投票が可能になったとは言え、
昨年と応募数はほとんど変わらず15万あまり。
毎回第一位の漢字の得票率はわずか6%ほどしかなく
結局後からこじつけた理由を並べるしかない有様です。

では私が考えた今年の漢字はというと。。。



大洞院
2017/11/27 10:21 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
38mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/60秒 -1.0EV) WB:5800K ISO:200 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 9:26 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO
14mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 +0.0EV) WB:5800K ISO:200 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 10:09 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
150mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/160秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:320 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 9:52 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
124mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 10:13 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
72mm相当 絞り優先AE(f/6.3 1/160秒 +0.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 大洞院



「迷」

東京都での豊洲か築地かの迷い、
都議選から衆院選にかけてどの党へ行こうかと混迷の政治、
一回転した後いきなり日本へ上陸してきた迷走台風、
相変わらずの消費不況と人口減少による景気低迷、
ネットのみならず地上波でも飛び交った迷信、
北朝鮮や米国などのトップの迷惑な言動。

やろうと思えば何にでもこじつけできそうですが、
これまで「迷」が一位に選ばれたことがないんですね。
ただ、今年はいいことがなかったことには変わりなく、
来年は一体どうなるのかも分からず迷路に迷い込む。

一説では、人類は既に劣化(老化)に向かっており、
様々な病が発症して絶滅へひた走っていると。
いいことなさそうですね。。。



[edit]

6年ぶりの冬 



う~ん、そろそろ紅葉写真は季節ハズレっぽい?
でも雪が降らない静岡(一部除く)では雪景色もないし、
年末年始の慌しさに疲れるばかりだし、
年が明けて梅が咲きだす頃まではネタに困るんですよね。

でもって今週は大寒波。
一説では6年ぶりのラニーニャ来襲だとか。
6年前といえば2011年の冬。
1月に入っても富士山に雪帽子がないと報道が。
そして1月21日になってようやくの雪帽子、
その後も梅や桜の開花が記録的に遅れたりして、
異常気象を実感した春でした。

果たしてこの冬は、そして春はどうなるのか。


修善寺
2017/12/3 11:09 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO
14mm相当 絞り優先AE(f/16 1/40秒 -0.3EV) WB:5800K ISO:200 Natural 修善寺



修善寺
2017/12/3 10:12 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.7EV) WB:4000K ISO:1600 Vintage 修善寺



修善寺
2017/12/3 10:08 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/16 1/20秒 +0.7EV) WB:4500K ISO:200 Vintage 修善寺



滑川渓谷
2017/12/3 15:33 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/5.6 3.2秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 滑沢渓谷



滑川渓谷
2017/12/3 14:53 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
54mm相当 絞り優先AE(f/5.6 5秒 +0.0EV) WB:5800K ISO:200 Natural 滑沢渓谷



数年前から、四肢の先が冷えやすくなった気がします。
冷え性の原因として、筋肉量が少ないことがあるそうです。
加齢によって筋肉量が減ってくれば冷えやすくなるのかな。
日頃の運動は何かと必要になってきました。
でも腰痛がね。。。(T_T)




[edit]

光あるところに 




12月だよ、始まったと思ったらもう一週間。
年末年始の予定も立たないまま終わりそうな。
とりあえず体だけはお大事に。

あ、好評発売中の「星ナビ」2018年1月号、
いきなりの目次に登場しとります。
エライ人たちと並ばせんといてぇな(汗
52ページの記事も読んでね。



修善寺
2017/12/3 9:03 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhoto 修善寺



修善寺
2017/12/3 8:26 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/3200秒 +0.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 修善寺



修善寺
2017/12/3 10:58 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/16 1/50秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 修善寺



修善寺
2017/12/3 10:16 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
114mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 修善寺



修善寺
2017/12/3 10:21 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
146mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 修善寺



長野県小海町でのイベントは、記事にあるとおり
雨にたたられてしまいましたがとても意義あるものでした。
直接メーカーやショップの方と話ができる機会など、地方に住む者には
無縁でしたし、数々の機材を手に取れるのも貴重な場でした。

むしろいきなり初回からとんでもないほどの好天だったら、
やりたいことや見たいものばかりでワケワカだったかも。
本来は夏よりもこの時期(10月下旬)の方が晴天率がいいそうです。
来年こそは好条件での開催を今から心待ちにしています。



[edit]

トランジスタグラマーなら 



さきごろ、今年の新語・流行語大賞が発表されました。
大方の予想通り「インスタ映え」「忖度」が年間大賞。
トップ10には「Jアラート」とか「フェイクニュース」などと
比較的今年は順当な選出だった印象です。

私見ですが、「流行語」というのは人の口から出ないと
「流行した」とはいえない気がします。
口から出て耳から入りを繰り返すことで伝播していく、
それが本来の流行のはずで、メディアやネットで
盛んに取り上げられたからだけでは弱いと思います。
その意味では「魔の二回生」や「ひふみん」はどうなんでしょう。

ところで「インスタ映え」、来年も流行るでしょうかね。
既に飽きられている気がするし、ユーチューバー同様に
ごく一時的な流行で終わるように思います。
かつてはアルファブロガーやツイッタラーが盛んに
企業の宣伝広告媒体に利用されていましたが、
インスタグラマーも同じでその効果次第では衰退するかも。

ただ、常に新手のSNSが登場する辺りはしばらく変わらないでしょうね。



大洞院
2017/11/27 9:01 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/100秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:200 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 9:47 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:640 ToyPhoto 大洞院



大洞院
2017/11/27 9:09 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO
14mm相当 絞り優先AE(f/16 1/30秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:250 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 9:31 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/16 1/30秒 +0.3EV) WB:5800K ISO:640 Natural 大洞院



大洞院
2017/11/27 10:03 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 大洞院



スマホの小さなカメラで撮った写真が世間を動かす。
こんな時代が来ることを誰が予想できたでしょうね。
写真は撮ることよりも見せることの方が重視されます。
フィルムカメラで撮った写真をアルバムに貼って
家族で見ていた頃とは全く違う世界になりました。
写真そのものの持つ可能性はまだ先があるのかもしれません。

流行語というのは、口から出て耳へ入るを繰り返すものでは
ないのだろうかと述べましたが、インスタグラムのブームには
耳も口も関係なく、目から入ってスマホから出ていくを繰り返します。
流行りモノの定義も変わってゆくのかもしれませんね。



[edit]