かっぱのあしあと

あり方と立ち位置 




いやはや、早朝出勤深夜帰宅が続いています。
次の休みは休めるだろうか。
ところで今回はマニアックな話題なので
後半に持って行きました。
興味のない方はスルーしてください(汗



可睡ゆりの園
2018/6/4 14:19 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
34mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/160秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:250 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 12:03 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
140mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:400 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 13:03 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2500秒 -1.0EV) WB:5000K ISO:200 Vintage 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 9:36 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:5800K ISO:1000 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 14:09 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
48mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/250秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園



ビクセンのポータブル赤道儀(ポタ赤)「ポラリエ」です
  ~最近はコン赤(コンパクト赤道儀)と呼ぶらしいけど、馴染めないのでポタ赤で。

先日ビクセンの新妻社長のツイートで、
AGコネクタ付きのポラリエの試作品画像が出ました。
AGというのはオートガイダー、つまり星を追尾する際の誤差を
小型望遠鏡&センサーの組合せでモニターし自動的に補正するもの。
赤道儀が避けられない機械的な誤差を補正するので
これまでより長い焦点距離のレンズで撮影ができます。

今やスカイメモやナノ・トラッカーにも実装される機能だけに、
ポラリエにもコネクタが付けばさらにポテンシャルが上がるかも?
現にポラリエの極軸周りはAP赤道儀にも使われるほど堅牢で
見かけによらず追尾制度の高さにも定評があります。

そのためドイツ式赤道儀風になる赤緯ユニットなどの
オプションが多くのメーカーから発売され、近年は
ビクセン純正のステップアップキットも発売されています。
となると益々AG端子が欲しくなるのでは?

しかしAGは小型望遠鏡とセンサーユニットに加え
機種によってはノートパソコンやそれ用の電源も必要です。
本来ポラリエが持つ軽快な使用感が損なわれかねません。
またどちらかといえば初心者が星空写真に入門するために
開発されたポタ赤なので、初心者がAGを必要とするだろうかと。

私個人の感想としては、やはりAGは必要ないと思います。
ポラリエはオプションパーツを実装することで
300mmクラスの望遠レンズでも使えるほど高性能です。
しかしそれは本来のあり方ではなく、ポラリエは広角レンズを
つけたカメラで手軽に星景写真を撮れるのが醍醐味です。

広角レンズなら覗き穴や目分量の極軸合わせで十分だし、
全体のシステムが軽ければ機動性も高まります。
むしろポラリエに求められるのは、初めて赤道儀を
使ってみようという初心者が難なく使いこなせることです。
そしてそのための最低限度の操作に絞ったわかりやすい
レクチャーなどの開催とか動画のアップとか。
それにはカメラの操作も関わるのでビクセン単独では難しいかな。

梅雨の季節は星空が恋しいよね。
なかなか休みと天気と月齢の巡りが合わないのが悩みです。


2017011504.jpg






スポンサーサイト

[edit]

贅沢な悩みなのか 




6月は、本来なら忙しい月です。
桜が終わって新緑がきたと思ったら、
花菖蒲、紫陽花、百合などと立て続けに見頃になります。
毎週の休みでは行き先に困ることはないのですが、
こう毎年同じ場所へ通うとやや飽きてきますね。

同じ場所で同じ被写体を同じように撮っている。
過去の写真を見返すとそれを痛切に感じます。
それでも遠征してまで他県へ行くのも憚られるし、
このところの体力減退も深刻になりつつあります。

軽くて持ち運びやすいからとOM-Dにしたものの、
2台のカメラと4本のレンズを提げての撮影は堪えます。
少しぐらいの徹夜が出来たのは過去の話しで、
今は連休がないと星景撮影もままなりません。
今年の夏も乗り切れるだろうかと。。。



可睡ゆりの園
2018/6/4 11:25 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/3.5 1/500秒 +0.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 13:38 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
190mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 9:40 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/40秒 -0.7EV) WB:6000K ISO:250 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 10:08 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/200秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園



可睡ゆりの園
2018/6/4 10:39 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO
14mm相当 絞り優先AE(f/16 1/40秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:200 Natural 可睡ゆりの園



そんなに焦らずに、行けるところだけ行けばいい。
撮りたいものがあっても、無理なら撮らなくていい。
個人の趣味なんだから、考えようによっては
やり過ごすことも必要なんだろうけど。
そうやって後悔するのも嫌になる。




[edit]

適度にお願い 



梅雨ですねぇ。
カメラやレンズはドライボックスに入れていますが、
今までは特に防湿剤は要していなかったものの、
さすがに最近は湿度計の目盛が上がってきたので
防湿剤を入れるようになりました。

フィルムカメラ時代と比べ、カメラもレンズも買い替え
サイクルが短いので、実際にはそれほどカビなどを
気にすることはないのですが、万一に備えてです。

雨の日の撮影で濡れたカメラを防湿庫に入れると、
ビックリしたように湿度計の目盛が振り切れます。
それから4日ほどかけて平常値へ戻ると。
勿論防塵防滴なので外装に付いた湿気なのでしょうが。
高価な防湿庫は特に必要を感じていませんね。


加茂荘花鳥園
2018/5/28 9:33 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
60mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/320秒 -0.3EV) WB:5600K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 9:17 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 10:40 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 11:18 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2000秒 +0.3EV) WB:4000K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 12:06 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
24mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/10秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:2000 Natural 加茂荘花鳥園



もう台風かよ...(-.-)



[edit]

雨季ある国 




今日6日、静岡県をはじめ東海・近畿
・関東甲信地方で梅雨入りが宣言されました。
平年より2日早く、昨年比で15日も早い梅雨入りです。
この分では梅雨明けも平年より早まるとのこと。

今年は3月に入ってからの温暖な陽気から
桜をはじめ、この花菖蒲や百合、紫陽花に至るまで
開花が早まってしまい追う側も少々焦ります。
これまでに訪れた場所と時期に対して
およそ一週間は早めに準備しないと出遅れてしまいます。

一方で平年7月21日ごろの梅雨明けが早まれば、
来月中旬から夏の夜空が狙えるし、
でも猛暑も早くやってくるのは勘弁願いたいですが。
その先の紅葉や冬の寒さまで気になってしまいます。



加茂荘花鳥園
2018/5/28 9:13 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 10:11 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 12:34 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
284mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 9:59 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1250秒 -0.7EV) WB:5800K ISO:200 ToyPhoto 加茂荘花鳥園



加茂荘花鳥園
2018/5/28 12:49 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
60mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/200秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 加茂荘花鳥園


春夏秋冬の四季に加え、雨季を加えて五季と
唱える説もあるほど日本に雨は欠かせません。
かくいう私も雨は好きで、週間予報で次の休みに
傘マークがあると少しばかりウキウキしてきます。

とりわけこの時期には雨の似合う光景が豊富です。
雨の国には強力な防塵防滴性能を持つOM-Dも必須。
今年もカメラを濡らしながら撮れる景色に期待します。


[edit]

いい日旅立った 




毎年触れてはいるものの、結局何の
話題にもならない6月1日「写真の日」
177年前に日本で初めて写真が撮られた日(?)
だからと言って大々的なイベントやキャンペーンもなく
ごく一部の写真家などがツイートするぐらい。

エイプリルフールのように、年一のイベントにできないものか。
せっかくインスタなどがあるのだから、この一年で
一番お気に入りの写真を投稿するとか、
自慢の写真で「いいね」を競ってみるとか。

今日ほど多くのカメラが稼動し写真を撮られる時代はありません。
誰もがカメラ(スマホ含む)を持ち歩き、毎日のように撮影する。
街角にも無数のカメラがあって毎日何度も映りこむ。
ドローンやロボットのカメラが益々増えていく。
なのに「写真」というものの存在感は薄れるばかり。

「写真の日」を盛り上げても旨みがないのでしょうかね。。。


小國神社
2018/5/27 9:32 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
190mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 小國神社



小國神社
2018/5/27 9:41 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
54mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/80秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:200 Natural 小國神社



小國神社
2018/5/27 12:03 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:250 Natural 小國神社 <セッコク>



小國神社
2018/5/27 10:28 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
36mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/40秒 -0.7EV) WB:5300K ISO:500 Natural 小國神社



小國神社
2018/5/27 12:14 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
284mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -1.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 小國神社



このところガソリンが高騰しています。
新聞報道では3年5ヶ月ぶりにリッター150円を超えたそうです。
中東・米国・ロシアの動きが影響しているらしいです。

私の手元の記録では、2016年1月に108円/Lで給油しています。
最近の価格は148円/Lで、なんとリッター40円も上がっています。
私の場合年間におよそ2000リッター使うので、
1年で8万円も余計に出費が増えた計算になります。

ガソリンはどうしても必要なものなので
簡単に節約するのは難しい、それでも遠出を控えるとか
高速代を少しでも減らすなどの生活防衛が必要になります。
既に地域によっては観光などに影響しているらしいです。

写真をやるにも時には遠征をするので、
機材など以外にかかる出費は大変痛いですね。



[edit]