かっぱのあしあと

変わらないもの変わるもの 



遅ればせながら、今日やっと写真誌を立ち読み。
このところ権利問題を採り上げている「アサヒカメラ」は
風景写真に対するプロのコラムなどとともに、
風景・野鳥写真撮影のマナーも触れています。

とりわけ冒頭の田中達也氏の記事は、現在の風景写真と
フォトコンテスト、撮影スタイルなどの問題を掘り下げています。
そこに記されているのは、10年ほど間から進むデジイチの普及と
ともに急増したアマチュア写真家と、それに絡む問題を浮き彫りにしています。
(後半の特集で冨塚晴夫氏も触れています)

アマチュアの風景写真にある問題とは、
1 同じ場所で同じ対象を同じように撮る
2 集団行動が多いので個性を探る機会がない
3 フォトコンを基準に置くため、傾向と対策に走る
4 野鳥の生態を知らずに写真から入る  などなど

先述したように、ここ数年でデジイチは普及し高画質化が
進んでいるため、誰でも一定レベルの写真が撮れます。
さらにこちらも急増する団塊退職者が特定の撮影ポイントに
集中し、トラブルや時には違法行為をはたらいています。
記事の内容には頷ける部分がほとんどなのですが、
ではそういった問題を根本的に解消する手立てが分かりません。



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 13:30 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
158mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.7EV) WB:5500K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 15:18 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
170mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 15:17 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 14:25 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:5000K ISO:250 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 14:15 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
128mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



アマチュアが写真を撮るのは趣味だから勝手だし、
今更作品の「既観感」がどうかとか個性を磨くことなど
本人の自由じゃないかといえばその通り。
しかしマナーの乱れや一般客への迷惑行為、違法行為が
あるとなればどうでしょう。

鳥屋が殺到するため農家が鳥を追い払うとか、
道の駅など駐車場でキャンプ行為をするとか、
写真家のせいで一般の人に迷惑をかけるのは防がねばなりません
しかし現実には、「写真を撮るのは自分ひとりじゃないんだ」という
ごく基本的なことすら認識されていないのが問題です。


個人的には、SNSもさることながらフォトコンの影響が強いと感じます。
上達したいし他人にも認められたい、入選して自慢したいといった
承認欲求は多かれ少なかれ誰にでもあります。
そこで冷静になれるか、モチベーションを上げてしまうかにかかります。
しかしフォトコンは写真誌購読や観光地誘客などの有効な手段なので
おいそれとフォトコンを止めようよなどとプロの口から言えないんですよね。


[edit]

思考停止の夏 



あ"~7月が終わる。
梅雨らしい雨もなく、今年も蓮を撮れず仕舞い。
で、いきなり台風が大量生産で迷走する。
梅雨が明けたのにスッキリ晴れない。
今だに8月の休みの計画も立てられない。
しかもこのところ多忙で時間が作れない。
とりあえず休みに入るまでは何も出来そうにありません(-.-)



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 11:38 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -0.3EV) WB:4500K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 14:49 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
164mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 +0.3EV) WB:4500K ISO:640 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 15:32 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 14:45 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/5.6 1/125秒 +0.3EV) WB:5000K ISO:1000 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 15:01 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
190mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/160秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:400 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク


時間と体力がお金で買えたら買いますか。
まぁ月一ぐらいなら買ってもいいかも。
あ"~なんかい~かげんな更新でスンマセン。
夏バテと疲労と繁忙と風邪と眩暈と腰痛でワケワカです。
皆さんはご自愛ください(-_-;)




[edit]

世紀の重みは 




先ごろ7月25日に、ニコンは創立100周年を迎えました。
記念モデルのカメラなどを発売したり、
過去の名機などを展示するイベントなどで
それなりに盛り上がっているようです。

私が初めてカメラを買ったのが高校生の時。
友人がキヤノンのA-1を持っていたので、
対抗上(?)ニコンの一眼レフを買おうとしました。
当初はF2を狙って貯金し、いざ買おうと店に行くと
「もうF3になっちゃってるよ」
できれば機械式シャッターのF2がよかったのですが、
結局F3を手に入れました。

しかし大学へ行き社会人になるとカメラから遠のきます。
F3もすっかり出番が無くなったので手放しました(後悔)。
それからしばらくカメラと縁がなかったものの、
仕事で黎明期のデジカメを使いことになり、
その流れでニコンのCOOLPIX990で再びニコンに戻ります。

その後はD100からデジイチを始め、つい最近まで
D4とD600を併用していたのですが、今ではすっかり
オリンパスオンリーになってしまったので
ニコンの機材は徐々に手放しています。



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 14:51 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
240mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +1.3EV) WB:4800K ISO:1000 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 15:16 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.0EV) WB:5000K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 12:44 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
212mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2000秒 +0.7EV) WB:5300K ISO:1000 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 14:28 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
180mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 -1.0EV) WB:4000K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/24 12:58 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/80秒 +0.0EV) WB:4500K ISO:250 Natural 浜名湖ガーデンパーク


ニコンのカメラは確かに素晴らしいのですが、こうして距離を
置いてみるとマウント径が小さいとか、そこからくる口径食が強いとか、
必ずしもベターな選択ではないことも確かです。
ではどのメーカーがいいのかといえば、これまた決定打はありません。

キヤノンはセンサーも画像エンジンも自社製なのが強みだし、
ソニーも自社製センサーを持ち独自のミラーレス戦略も人気です。
富士やペンタは独自路線ですが、そのこだわりから根強いファンがいます。
オリンパスとパナソニックのフォーサーズは限界と可能性の狭間にあります。
デジタルになって汎用性が広がるのではなく、むしろ逆に
各メーカーの独自のマウントが足かせにもなっています。
だから複数のメーカーやマウントを併用する人もいます。

いつまで経ってもカメラユーザーには自由は与えられず、
特定のメーカーとの付き合いやファン心理に振り回されます。
ニコンは100周年を迎えましたが、今後10年先に
どうなっているかすら分からないほどカメラの未来は暗中模索です。

ところでオリンパスも昨年映像事業80周年だったはず。
記念モデルを出す話もあったけどどうなっちゃったんだろ。


[edit]

一歩進んで二歩下がる 



また若い命が失われました。
新国立競技場建設現場で働いていました。
弱冠23歳の入社一年目の新人にかかわらず、
失踪前の一ヶ月間の残業は200時間を超えていました。
広告代理店の女性社員も新人で、過労死基準を
超える残業を強いられていたことが分かったのです。

「人手不足」は深刻化していて、私の会社でも同様です。
人は増えない、仕事は減らせない、そうなるとどうしても
モノをいえない弱い立場の人にしわ寄せがかかります。
特に優秀で真面目な人ほど仕事を投げられるため、
彼らのような犠牲者になりやすいといわれます。

「働き方改革」と名前だけは偉そうなのはアベの得意技ですが、
残業規制の基準が100時間と聞いて呆れるばかりです。
「残業を減らそう」は結構ですが、会社から「残業を減らせ」と
言われても仕事量が減らなければサービス残業が増えるだけ。
それは表面化する残業が減るだけで改革にはなっていません。

「多能工化」というのも最近のトレンドです。
1人がやる仕事の種類を増やし、お互いにカバーしあって
病欠や産休などにも対応しようと言うもの。
しかしこれだって、人出が必要なら人を増やすのが経営者の
すべきことで、多能工化は現有の従業員の負担を増やすだけです。


浜名湖ガーデンパーク
2017/7/11 12:21 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/11 12:08 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
164mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -1.3EV) WB:5000K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 12:56 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
420mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/800秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 13:34 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
90mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/11 12:34 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
90mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



アベノミクスがインチキなのは最初から分かっていたけど、
待ったなしの問題である人口減少はもっと真剣に立ち向かうべき。
とりわけ経済力の弱い地方から立ち行かなくなり、
それは都市部での地盤沈下とともに進行します。

人が減ったら日本はどうすべきか、過剰なサービスの見直しや
少し前に流行ったスローライフを考えてみるのもいいかも。
まず必要なのは「残業を減らせ」ではなく、仕事そのものを
減らしても持続できる社会を作ることでしょう。



[edit]

あ~ぁ 夏休み 




今頃になってようやく気付いた。
今年の8月の「夏休み」、
私の場合6日から15日までのなんと10日間!
例年でも1週間ぐらいなのでそのつもりでいたけど、
今年はなぜか曜日の兼ね合いからか10日も。
さてこんなに長い休みの間、何をしましょうか。

普段は「時間が無い」と愚痴ばかりだけど、
いざ時間が有り余ると使いようが無くなる。
有給と違って、この休みの間の分は給料が出ない。
だから何をしても出て行く一方。
なるべくなら余計な出費は避けたいもの。

となると、極力遠出は避けたい。
勿論不要な買い物もしたくない。
さてどうしたらいいのでしょう。。。



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 11:58 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 13:24 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -1.3EV) WB:4500K ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 14:53 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
270mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 -1.7EV) WB:5000K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 11:35 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
170mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/200秒 -1.0EV) WB:4500K ISO:200 ToyPhoto 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/7/17 14:49 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.7EV) WB:4500K ISO:500 Natural 浜名湖ガーデンパーク



幸いデジカメはランニングコストがほとんどかかりません。
でもそれなりに作品を狙うと遠出を余儀なくされます。
じゃ、カメラを手に毎日街ブラはどうでしょう。
しかし夏休みって意外と人が少ないし店が休みのところも。
何より干からびそうな天気の下、歩き回るのは過酷です。

3年前は手術直後だったので、通院と加療の日々でした。
それ以外はここ数年、長野方面へ「ペルセ群」撮影をかねての避暑。
しかし今年は8日が満月なので星景撮影は難しいです。
12日から13日にかけてのペルセ群も、近くに大きな月があります。
それでも時間帯と撮影対象を絞れば天気次第で楽しめるかも。

今から宿を取る時間もないので、例によって車中泊をしながら
これまで行ったことのないポイントを巡るのもいいかな。
ただ、夏休み期間はどこも混雑するし道路も渋滞続きです。
よほど人けの無い場所でないと、深夜でも往来があります。
人混みは苦手なので祭りはなるべく避けたい。
この際だからいいバイトでもないでしょうかね^^;



[edit]