かっぱのあしあと

急がばとまれ 




今日、東京で全国に先駆けて桜の開花宣言。
平年より5日早いそうな。
でもちょっと早すぎないかって気もします。
開花宣言すると観光が賑わうらしいので
経済効果を狙って勇み足を踏んでしまうこともあるらしいし。

桜かぁ、一ヶ月ぐらい咲き続けてくれないものでしょうか。
決算進行で毎日かなり大変です。
せめて4月になってからゆっくり咲いてGWぐらいまでとか。
でも儚いから桜なんだし、どは~っと散るから桜なんだよね。



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/20 9:54 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
150mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/20 14:58 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 +1.3EV) WB:5800K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/20 11:12 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/2500秒 -0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/20 13:16 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/200秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/20 12:15 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
150mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 +0.3EV) WB:5300K ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



一年中春だったらどんなに楽しいか。
でもいろんな季節があるからこその春なんだしね。
春のある国でよかったと思う。



[edit]

色のない色 



記念日という括りで言うと、3月19日は「写真発明の日」
1839年にフランスのダゲールが現在の写真に相当する
銀板写真と呼ばれる技法を作り出したとされています。
でもこの日に「発明した」という記録は無く、実際には
8月19日にフランス科学アカデミーで発表されたのですが、
後に記録の「8」を「3」に読み間違えたとする説が有力です。

その後1935年にコダックがカラーフィルムを発売するまで
およそ100年間のモノクロ写真の歴史がありました。
今でも新聞や週刊誌などでもモノクロ写真が使われています。
また映画やテレビの世界でも、長らくモノクロの時代を経てから
カラー映像の時代にシフトしてきた歴史があります。

そのためか、本来人間の眼はモノクロに見えるわけでもないのに、
モノクロの写真や映像に対してあまり違和感を感じません。
それどころか、モノクロ写真を特別視したり、より芸術性の
高い分野として尊ぶ風潮も依然として見られます。

しかし画像がモノクロであることは色の情報を無くしたものであり、
モノクロ写真から見る人が正確な情景や被写体の色彩を
想像で再現することは事実上不可能です。
でも小説を読んで情景を想像するかのようなその自由な発想に
価値を見出す人もいるでしょうし、ひとつの表現方法としては
十分ありうるものであると思います。

ただ、一部の写真家やアマカメさんらの中にある「モノクロを
異常に持ち上げる風潮」には正直なところ違和感を強く感じます。
とはいえ個人の趣味嗜好だから何をやるのか、何を良しとするかは
勿論自由なのですが、どうしても私個人には受け入れがたいものがあります。



十輪寺
2017/3/14 12:04 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
220mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -0.7EV) WB:5600K ISO:200 Natural 十輪寺



十輪寺
2017/3/14 13:36 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.7EV) WB:4000K ISO:200 Vintage 十輪寺



十輪寺
2017/3/14 12:28 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/320秒 +0.0EV) WB:4200K ISO:200 Vintage 十輪寺



十輪寺
2017/3/12 11:10 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 +0.3EV) WB:5600K ISO:200 Natural 十輪寺



十輪寺
2017/3/14 12:11 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
80mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/500秒 -1.0EV) WB:5300K ISO:200 Natural 十輪寺



もっとも、色や画像そのものまで手軽にいくらでも加工、修正、
時には創作できてしまう現在では、色の無いモノクロの世界は
かえって新鮮に思えたり、その限定された条件の中に
感性やテクニックを刻むことに価値を求めることは意義があるのでしょう。

ちなみに私は今までにデジタルカメラでモノクロ写真を撮ったこともないし、
このブログに掲載する写真には、これまで一枚もモノクロはありません。
たとえ彩度を落としたり、被写体そのものが白黒であっても、
それ(白や黒)自体が色だと受け止めます。
だから光の強弱や諧調で描くんだという(一部の)モノクロ作品の
主張には納得はするものの、その分野に立ち入ってみたいという
興味自体が起こっていないわけです。


ただし、モノクロ写真をやらない理由のひとつには、100年余りの
長く積み重ねられた歴史と無数の作品、それらが放つ強く重い
「何か」に触れることに対する畏怖の念があることも事実です。
生半可な気持ちとスキルで踏み込むことは、あまりにも
深く大きな大洋に飛び込むような覚悟が必要だと感じます。

カラーで撮った画像をモノクロ加工したら結果オーライでした、
ということは本来ありえないことで、モノクロ写真を撮るというのは
最初からモノクロフィルムをカメラに仕込んで撮影すること。
ファインダーにはカラーで見えているけど、撮影した画像は
モノクロで残すのだからちょっとした想像力では敵わない世界です。
デジタルカメラのEVFならモノクロでファインダーに投影されるけど、
その状態でモノクロ写真を楽しむことってどうなんでしょうね。


[edit]

抵抗は無意味だ 



望遠鏡&望遠レンズで知られる「BORG」(トミーテック)の
ラインナップが久々に一新されました。
25周年ということもあって、なかなか気合の入った刷新で、
107mm大口径機とか無数にあるオプションパーツも増え、
一方で選びやすいセット商品も数多く出されました。

野鳥撮影に人気のボーグですが、天体写真にも向いています。
望遠レンズでは「18群22枚」などといった非常に多くのレンズを
重ねていますが、ガラスは光を反射したり減衰させるので
ごく弱い星の光を捉えるにはあまり適していません。

ボーグのような望遠鏡をベースにした撮影レンズでは
せいぜい2群2枚というような少ないレンズで構成されます。
従来の望遠鏡では中心部がシャープでも周辺画質は二の次でした。
しかし最近では光学設計の技術が進んだのと、低分散系の
材料が利用しやすくなったので、周辺部でも高画質です。

手持ちの望遠レンズでもそこそこ星雲星団は撮れますが、
やはりシャープネスは望遠鏡が数枚上手です。
しかも望遠レンズは合焦機構も粗いのでピント合わせに苦労します。
これから夏の銀河などが見やすい季節になれば、拡大撮影に
是非欲しくなるものですが、今は少しずつ手持ちの機材を
ヤフオクで処分中で、ある程度資金がまとまったらと思っています。

でも年に何回活動できるか分からない機材に
そこまで投資できるか、分からない方には分からないんですよね。



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 12:53 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
128mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 +0.0EV) WB:5000 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 11:42 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1600秒 +1.0EV) WB:5000 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 12:53 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
158mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/160秒 -0.7EV) WB:5300 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク
高さ10cmほどしかない「ミニアヤメ」?



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 12:23 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/500秒 -0.3EV) WB:4000 ISO:200 Vintage 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 11:40 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
260mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.3EV) WB:5600 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



「明日から三連休ですね!」
また毎度の無神経なTVのコメント。
プレミアム・フライデーをdisる資格などないぞ。



[edit]

特別な白 




十輪寺
2017/3/12 10:46 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
32mm相当 絞り優先AE(f/4.5 1/1000秒 -1.0EV) WB:5300 ISO:200 Natural 十輪寺



十輪寺
2017/3/12 9:02 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 +0.3EV) WB:3800 ISO:200 Vintage 十輪寺



十輪寺
2017/3/14 12:14 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/800秒 -0.3EV) WB:5600 ISO:200 Natural 十輪寺



十輪寺
2017/3/12 9:26 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/640秒 +0.3EV) WB:5300 ISO:200 Natural 十輪寺



十輪寺
2017/3/14 13:01 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/7.1 1/100秒 +0.3EV) WB:5300 ISO:500 Natural (深度合成) 十輪寺



モクレンというとこの白い花を見かけますが、
本来モクレンは紫色をした紫木蓮(しもくれん)。
この白いのは特に白木蓮(はくもくれん)と呼ばれます。
梅と桜の間に咲く、見栄えのするいい香りの花です。






[edit]

梅と桜の間に 




梅は終わった、桜はまだかいな。



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 14:19 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 +0.3EV) WB:5300 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 12:57 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/400秒 +0.0EV) WB:5300 ISO:250 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 13:30 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/250秒 -0.3EV) WB:5600 ISO:640 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 14:56 OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZUIKO 60mm F2.8 Macro
120mm相当 絞り優先AE(f/4.0 1/125秒 +0.7EV) WB:5000 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



浜名湖ガーデンパーク
2017/3/13 11:38 OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO
300mm相当 絞り優先AE(f/2.8 1/1000秒 -0.7EV) WB:5800 ISO:200 Natural 浜名湖ガーデンパーク



2月中旬に発表された各民間天気予報会社の桜開花予想と比べると、
最新の予想は若干前後しているようです。
「ウエザーマップ」は3/28から3/31へ、「日本気象協会」は3/27から
3/28へ、「ウェザーニューズ」は3/24から3/23へ変わっています。
3月に入ってからの冷え込み具合がそれほど強まらないという
予想から、全国的には1~2日程度早まっています。

各社の予想から平均すると、来週末辺りから開花するのかな。
開花から満開まで約1週間と言われるので、満開は4月初旬あたり。
まぁおおよそ平年値に近いようですがいかがでしょう。
秋の紅葉に比べると、見頃の時期が非常に短く、
あっという間に櫻前線も通り過ぎてしまうし、
ピークを過ぎると葉桜になってしまうので大変です。

プレミアムフライデーなんかより、「チェリーウィーク」とかで
連休を作ってくれないものでしょうかね。


[edit]